ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最新作は対プレデター!?『Tom Clancy's Ghost Recon Predator』をOFLCで発見

PC Windows


オーストラリアのレーティング機関であるOFLCで、“Tom Clancy's Ghost Recon Predator”なるタイトルが複数のプラットフォームで発見されたようです。ゴーストリコンシリーズは、Ubisoftの看板シリーズのひとつで、近未来を舞台にしたリアル系FPS。2007年に発売されたGhost Recon: Advanced Warfighter 2以来3年ぶりとなる新作については、Ghost Recon 4として2010年発売という情報だけが明らかになっていました。

Predatorには「1.捕食者;捕食動物, 肉食動物 2.略奪する人」といった意味もありますが、真っ先に思いつくのはアーノルド・シュワルツェネッガー主演でおなじみ映画の『プレデター』です。2010年には『プレデターズ(Predators)』としてリメイク作品が公開されるという話も。トム・クランシー監修のゲーム作品が映画とコラボレーション……なかなか考えにくいことですが、Predatorという単語を使う以上、あの異星人としてのプレデターを想像せずにはいられません。続報が気になりますね。

また、Ubisoftの別タイトルとして、Raymanシリーズとおもわれる“Rabbids Lab”も見つかっています。(ソース: Destructoid, イメージ: Flickr)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】


《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

    【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

  2. ギーガーやベクシンスキーを思わせる新作ホラー『Scorn』最新ティーザー!―不気味すぎる世界観

    ギーガーやベクシンスキーを思わせる新作ホラー『Scorn』最新ティーザー!―不気味すぎる世界観

  3. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

    『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  4. SteamモバイルアプリがWindows携帯端末でもリリース―モバイル認証が可能に

  5. 『リーグ・オブ・レジェンド』時間帯限定の5v5チームランク戦が実装

  6. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  7. 『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

  8. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  9. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  10. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

アクセスランキングをもっと見る

page top