ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Modern Warfare 2』はサードパーソン視点をフィーチャー。Infinity Wardが認める

PC Windows

謎のプレイ動画やキャプチャー画像が出回ったことからCall of Duty: Modern Warfare 2サードパーソンビューモードが存在するかもしれないと噂になっていましたが、どうやら本当の話だったようです。

開発元のInfinity Wardの402ことRobert Bowling氏が説明した内容によると、このサードパーソンビューはゲーム中いつでも切り替えできるわけではなく、プライベートマッチの特別なゲーム設定や、参加プレイヤー全員が三人称視点に制限されるプレイリストとしてしか使用できないとのこと。

使用が制限されているとはいえ、サードパーソンビューはマルチプレイを楽しむもう1つの方法として歓迎されるはず。Infinity Wardは最新のトレイラーを近日公開するそうなので、そちらにも期待しましょう。(ソース: Shacknews)


【関連記事】
製品版が流出…?『Modern Warfare 2』をサードパーソン視点でプレイする動画
PC版『Modern Warfare 2』の最低動作環境が明らかに
ステルス乱交…?UKの大衆紙が『Modern Warfare 2』のナイトビジョンゴーグルに警告
戦場と化すワシントンD.C.…『Modern Warfare 2』の最新トレイラーが公開
Infinity Wardのコミュニティーマネージャー『Modern Warfare 2』について語る
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 独自の宇宙ステーションを構築できる新作シム『Stable Orbit』が発表!

    独自の宇宙ステーションを構築できる新作シム『Stable Orbit』が発表!

  2. Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

    Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

  3. すべてをカスタマイズ可能な3D格闘ゲーム『EF-12』がSteam配信開始!

    すべてをカスタマイズ可能な3D格闘ゲーム『EF-12』がSteam配信開始!

  4. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  5. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  6. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  7. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  8. ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

  9. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  10. 『Rainbow Six Siege』PCとXbox Oneで週末無料実施が海外発表―名声2倍イベントも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top