ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Modern Warfare 2』はサードパーソン視点をフィーチャー。Infinity Wardが認める

PC Windows

謎のプレイ動画やキャプチャー画像が出回ったことからCall of Duty: Modern Warfare 2サードパーソンビューモードが存在するかもしれないと噂になっていましたが、どうやら本当の話だったようです。

開発元のInfinity Wardの402ことRobert Bowling氏が説明した内容によると、このサードパーソンビューはゲーム中いつでも切り替えできるわけではなく、プライベートマッチの特別なゲーム設定や、参加プレイヤー全員が三人称視点に制限されるプレイリストとしてしか使用できないとのこと。

使用が制限されているとはいえ、サードパーソンビューはマルチプレイを楽しむもう1つの方法として歓迎されるはず。Infinity Wardは最新のトレイラーを近日公開するそうなので、そちらにも期待しましょう。(ソース: Shacknews)


【関連記事】
製品版が流出…?『Modern Warfare 2』をサードパーソン視点でプレイする動画
PC版『Modern Warfare 2』の最低動作環境が明らかに
ステルス乱交…?UKの大衆紙が『Modern Warfare 2』のナイトビジョンゴーグルに警告
戦場と化すワシントンD.C.…『Modern Warfare 2』の最新トレイラーが公開
Infinity Wardのコミュニティーマネージャー『Modern Warfare 2』について語る
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

    PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

  2. PC版『Battlefield 1』オープンβなど最適化のGeForce新ドライバ372.70 WHQL配信

    PC版『Battlefield 1』オープンβなど最適化のGeForce新ドライバ372.70 WHQL配信

  3. 『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

    『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

  4. 人間の直感の意味を問いかける一人称パズル『The Turing Test』が配信開始

  5. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  6. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  7. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  8. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  9. 伝説的RPG続編『System Shock 3』のウォーレン・スペクターが語る展望

  10. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top