ドイツ版『Call of Duty: Modern Warfare 2』ではあの民間人襲撃シーンに一部変更が | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドイツ版『Call of Duty: Modern Warfare 2』ではあの民間人襲撃シーンに一部変更が

PC Windows

※問題の民間人襲撃シーン(高画質版)

その衝撃的な内容が波紋を呼んだCall of Duty: Modern Warfare 2のテロリストによる民間人襲撃シーンですが、暴力表現への規制が厳しいドイツで発売されるバージョンではそのシーンに一部変更が加えられており、「民間人を撃つとゲームオーバー」になってしまうそうです。

この変更はドイツのファンから文句が出そうですが、よく考えれば襲撃シーン自体がカットされてしまう恐れもあったわけで、むしろこの程度の変更で済んだことを喜ぶべきなのかもしれません。ただ開発者側からしたら全ての地域で同じ内容の作品がプレイできることを望んでいるでしょうね……。
(ソース: Destructoid, ビデオ: YouTube)


【関連記事】
『Modern Warfare 2』のテロリスト襲撃シーンに波紋、オーストラリアで発売禁止の恐れも
Activision:『Modern Warfare 2』のテロリスト動画は本物、スキップの選択肢も用意
テロリストとなって空港を襲撃する『Modern Warfare 2』のゲームプレイ映像が流出!?
「Steamはトロイの木馬」ライバルストアがPC版『Modern Warfare 2』の販売を拒絶
Eminemのライムが炸裂する『Modern Warfare 2』ファイナルローンチトレイラー
PC版『Modern Warfare 2』マルチプレイ対戦人数は前作32人から18人に変更

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 約10年前の発売時から存在した『Team Fortress 2』のバグが遂に修正!

    約10年前の発売時から存在した『Team Fortress 2』のバグが遂に修正!

  2. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

    『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  3. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  5. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  6. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  7. 子供をぶん投げて戦う父親アクション『Dad Quest』ローンチトレイラー!

  8. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  9. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  10. 『ハースストーン』新年度「マンモス年」近日スタート!スタンダードフォーマット更新やソロミッション追加など

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top