“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Banされた360ユーザーがMSのXbox LIVEディレクターを電話で脅迫

November 10, 2009(Tue) 14:11 / by Rio Tani



海賊版コピーの対策として、マイクロソフトは改造本体に対し厳しい処置を取っているようですが、Banを受けて逆恨みした何者かが、Xbox LIVE Policy and EnforcementのディレクターであるStephen Toulouse氏やその家族を電話で脅迫していた事実が明らかになっています。

これは、Banされたユーザーの集まるIRCチャンネルに、Stephen Toulouse氏本人が現れて発言した内容から明らかになったもの。氏は自身のTwitterを更新して本人であることを証明すると、脅迫の電話を止めるように呼びかけ、警察にも通報するつもりだと発言。夜通しかかってきた電話は、自分や妻や飼い犬を殺すと脅す悪質なものだったそうです。

Toulouse氏が突然ログインしてきたことに、IRCチャンネル内のユーザー達は驚きを隠せなかったようですが、何者かが氏の電話番号を4chanに投稿したのが発端だと打ち明け、「気の毒に思う」と同情するユーザーも。Banの詳細について直接質問したり、「Banを取り消してください」と懇願するユーザーまでいたようです。結局犯人は特定できなかったものの、Toulouse氏がチャンネルに入ってからは脅迫の電話もぴたりと止まったとのこと。

ソースのサイトではIRCチャンネル“#360banned”での会話ログがアップロードされています。(ソース: Burn 360: Pirates pass threats to Stephen Toulouse.)


【関連記事】
Xbox LIVEからBanされた360本体はゲームのHDDインストールも不可能に
マイクロソフト、違法に改造された360本体をXbox LIVEから一斉に追放
サッカーゲームで連敗した青年が酒に酔った勢いで近所の老婦を殺害−イギリス
ネットが断線して激怒したゲーマーが15歳の少女をナイフで襲う−スウェーデン
32歳女性、16歳の少年に猥褻目的でXbox LIVE カメラを買わせて逮捕−アメリカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image