Activision: ロシアでの『Modern Warfare 2』リコール報道は誤り | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activision: ロシアでの『Modern Warfare 2』リコール報道は誤り

PC Windows

テロリストの民間人殺戮シーンが問題になり、ロシア国内でCall of Duty: Modern Warfare 2がリコールになったとお伝えしましたが、Activisionがこの報道を否定する声明を発表しています。

当初海外サイトの報道では家庭用版のパッケージがリコールの対象になったと言われていましたが、Activisionの声明によると、今のところロシアではPC版だけしかリリースされていないそうです。しかし、問題の空港襲撃シーンが規制されたという情報は事実で、既にパッチがリリースされているとのこと。

尚、ロシアにおけるXbox 360とPS3版のリリース時期は明らかになっていません。(ソース: G4tv: Activision Confirms Modern Warfare 2 Not Banned In Russia)


【関連記事】
『Modern Warfare 2』がロシアでリコールに。テロリスト襲撃シーンが完全規制
PC版『Modern Warfare 2』開発者コンソールにて新たなマルチプレイモードが発見される
PC版『Modern Warfare 2』でデディケイテッドサーバーを立てる方法が発見される!?
Heavy Rain開発者、『Modern Warfare 2』の空港襲撃シーンに対する一連の騒動に苦言
海外レビューハイスコア 『Call of Duty: Modern Warfare 2』
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 天使が敵に憑依するレトロPCゲーム『Messiah』がSteam配信!―オリジナル版発売から約17年

    天使が敵に憑依するレトロPCゲーム『Messiah』がSteam配信!―オリジナル版発売から約17年

  2. PC版『ウィッチャー 3』人気ライティングMod最新映像―吸い込まれそうなほど青い空…

    PC版『ウィッチャー 3』人気ライティングMod最新映像―吸い込まれそうなほど青い空…

  3. 『Heroes of the Storm』に新女性ヒーローValeera参戦決定!

    『Heroes of the Storm』に新女性ヒーローValeera参戦決定!

  4. 日本風ロボットSLG『DUAL GEAR』indiegogoの新たなキャンペーン始動【UPDATE】

  5. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  6. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

  7. 美少女RPG『クリミナルガールズ』Steam版に表現規制―「規制解除Mod」制作に公式許可

  8. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  9. 『Dragon Age II』DLC「The Exalted March」開発中止の真相

  10. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top