海外レビューハイスコア 『Left 4 Dead 2』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Left 4 Dead 2』

PC Windows


1UP: 10/10
L4D2は前作を超える多数の要素や改良が加えられており、完全な続編と呼ぶのに相応しい内容となっている。

Game Informer: 9.5/10
「続編が出るのが早すぎ」と思っていた人は、脳からその言葉を取り消す準備をしてください。拡張・改良・絶対的な楽しさ。Left 4 Dead 2は続編のあるべき姿をしている。

Strategy Informer: 9.5/10
フレンドと共に対戦、改善されたDirectorでの協力プレイ、どちらで遊ぶにせよLeft 4 Dead 2には殆ど欠点が無い。

Cheat Code Central: 9.2/10
より多くのモード、武器、ヘルスアイテム、特殊感染者…その他全部!L4D2はL4Dから大規模なアップグレードがされていると思う。

Cynamite: 9/10
Co-opは以前よりも良い。環境は濃密。予想されたよりも規模は大きい。

GameSpot: 9/10
長所:巧みにデザイナされた新キャンペーン。新たに追加された強烈な銃火器と一撃必殺の近接武器。Scavengeモードは簡易的な素晴らしい対戦モード。新たな生存者と面白い能力を持った新たな感染者。Realismモードは新たなレベルの緊張感を提供する。
短所:前作からの大きな飛躍ではない。味方AIはまだあなたの足を引っ張る。

Everyeye.it: 8.5/10
幾つかの技術的な問題にもかかわらず、L4D2は素晴らしい続編です。

* * * * *

11月17日にWindows PCとXbox 360で発売されたLeft 4 Dead 2の海外レビューハイスコアです。前作から僅か1年での発売となった本作。早すぎる続編の登場にボイコット運動まで起きてしまいましたが、そんな逆風にも負けずご覧の通りの高評価を勝ち取っています。




開発期間の短さから前作と殆ど変わらないのではないかとの懸念もありましたが、プレイスタイルを変える新感染者の登場やそれぞれ特色がある新キャンペーン、そして多くの新武器と、確実に進化を遂げていると言えます。


特にグラフィック面の進化は著しく、グロテスクななゴア表現やHard Rainキャンペーンでの暴風雨のエフェクトは一見の価値あり。何故ここまでグラフィックのクオリティをあげることが出来たのかは、ゲーム中のおまけ要素である開発者コメンタリーにて解説されています。


また前作では1箇所に留まって感染者の波が途切れるのを待つといった戦法が有効でしたが、新特殊感染者(チャージャー、ジョッキー、スピッター)の登場によりその戦法も効果が薄くなっています。加えて一部のステージでは目標に到達するまでパニックイベントが収まらないという場所もあり、プレイスタイルは留まることなく前進するという形に変化しています。


それに伴い各キャンペーンの最後を飾るフィナーレもただ単に救助を待つというものではなくなっています。ネタバレになるので詳しくは書きませんが、散在するアイテムを集めてくるといったものから、救助地点までノンストップで駆け抜けるものまで様々です。


その他ハードコアプレイヤー向けの“Realismモード”やショートスタイルの対戦“Scavenge”モードなど、様々な追加要素が盛りだくさんとなっており、これを続編と言わずして何と言いましょうか。1年という短期間でこれだけのものを仕上げてくるValveは流石です。


あとは公式にLeft 4 Dead 1の生存者とキャンペーンをダウンロードコンテンツなどでLeft 4 Dead 2用にリリースしてくれれば、全てのL4Dファンが幸せになれるかもしれません……。
(ソース:Metacritic(PC版), Metacritic(Xbox 360版), イメージ: 公式Steamページ, ビデオ: GameTrailers)

(c)Valve Corporation, all rights reserved.

【関連記事】
仲間のためならどこへでも!『Left 4 Dead 2』勇敢なAIたちの記録
“オリジナルから酷い後退”IGN AUが豪州版『Left 4 Dead 2』の評価を5/10に
『Left 4 Dead 2』のDLC?“Midnight Riders”のWebサイトがオープン
海外レビューも続々掲載!『Left 4 Dead 2』が遂に世界同時リリース
好調な出足!『Left 4 Dead 2』のファーストレビューがOXM誌に掲載
『Left 4 Dead 2』の予約本数は前作の4倍。海外テレビCM映像も公開

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

    スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

  2. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  3. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

    Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  4. 子供をぶん投げて戦う父親アクション『Dad Quest』ローンチトレイラー!

  5. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  6. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  8. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  9. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外ゲームプレイ!4人Co-opからキャラカスタマイズまで

  10. 【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top