BethesdaのWii用ゲーム『Wheelspin』が海外マガジンで最悪の評価を受ける | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BethesdaのWii用ゲーム『Wheelspin』が海外マガジンで最悪の評価を受ける

家庭用ゲーム Wii



OblivionやFallout 3といった良質なRPGメーカーとして知られるBethesdaですが、初のWii参入タイトルとして発売したWheelspinなるレースゲームが、海外でとんでもない酷評を受けてしまったようです。

Wheelspinは欧州で先月末に発売されたWii用の近未来風レースゲームで、当初はWipEoutのような作品になると一部で期待されたものの、Official Nintendo Magazineのレビューで11%というWiiタイトルとしては同誌の歴代ワースト1の評価を受けることに。



レビュアーは「これまでプレイした中で最悪のゲームの1つ」と最初から断言。ゲームの総評では「お金を下水管に放り捨てた方がまだマシ。少なくともそれがどこに流されていくかあなたは操作することができる。」とジョーク以下だという操作性の悪さを皮肉っています。

尚、本作の開発を担当しているのはAwesome Playなるデベロッパーで、Bethesdaはパブリッシャーのみを担当しています。(ソース: CVG: ONM: "The worst Wii game ever")


【関連記事】
中世が舞台のパーティゲーム!BethesdaのWii向けタイトル第二段『Medieval Games』を発表
Bethesda新作シューター『Brink』最新フッテージ公開。しかし発売は延期に
もう一つのWasteland… idの新作シューター『Rage』海外誌プレビュー情報&最新トレイラー
Bethesdaの親会社ZeniMax Mediaが『Doom』や『Quake』のid Softwareを買収
Bethesda、『WET』の販売権獲得を正式発表!最新ショット&海外プレビュー情報
『Damnation』海外レビューで酷評、販売不振 → 開発スタッフが全員解雇に
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

    『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  2. 『仁王』全世界で100万本を突破、2月24日のVer1.04アプデで記念アイテム「黄金の仁王鎧」を配布

    『仁王』全世界で100万本を突破、2月24日のVer1.04アプデで記念アイテム「黄金の仁王鎧」を配布

  3. 新作サイバーパンクACT『RUINER』のXbox One/PS4版が海外発表!

    新作サイバーパンクACT『RUINER』のXbox One/PS4版が海外発表!

  4. スイッチのローンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』など追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  5. Insomniac代表、『Sunset Overdrive』続編展開に意欲も「Microsoftに」

  6. PS4/PC『ゴーストリコン ワイルドランズ』オープンβ開始!―Web限定実写CMも公開

  7. PS4『ニーア オートマタ』DL版で不具合発生中―公式Twitterにて対処方法を公開

  8. 『Halo』シリーズ次回作からは「画面分割」を再び取り入れる―343 Industries代表

  9. 『GRAVITY DAZE 2』「クロウ」が主役の大型DLCが3月21日配信、価格は無料で本編のやりこみ要素も追加

  10. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top