ハードコアゲーマーのためのWebメディア

プレイヤーは悪しき心を持ったクマ!A2Mが『Naughty Bear』をPS3/Xbox 360向けに発表

家庭用ゲーム Xbox360

Wetの開発元で知られるArtificial Mind and Movement(A2M)により、Naughty Bearと呼ばれるアクションゲームが開発中であることを、パブリッシャーの505 Gamesが明らかにしました。同時にその主人公と思われる画像が公開されています。



プレイヤーは、他のクマのせいで大事な誕生日パーティに呼ばれなかったNaughty Bearとなり、そのクマ達に復讐を企てると言ったもの。武器やオブジェクト、そして恐怖戦略を特徴として、クマ達に物理的・精神的ダメージを与えることにより“Naughty Points”と呼ばれる報酬が得られるそうです。このポイントは、常軌を逸した凶暴な戦術に応じて多く得る事が出来るようです。

開発を手掛けるA2MのクリエイティブディレクターDavid Osborne氏は「プレイヤーが善良を装った悪人の役割を受けるとき、Naughty Bearは間違いなく後ろめたい道楽になります」と本作についてコメントしています。

本作は2010年にPS3/Xbox 360で発売が予定されています。(ソース&イメージ: Joystiq)

【関連記事】
2Dカンフーアクション『Revenge of the Wounded Dragons』発表。海外PSNで明日配信
『WET』のA2Mが新作2Dアクションゲーム『Revenge of the Wounded Dragons』を制作中
子供1000人キル!?『Fairytale Fights』に実装予定の危ない実績
流血と殺戮のおとぎ話…『Fairytale Fights』最新トレイラー&ゲームプレイ
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. DLCまで全収録の『MGS V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN』11月発売決定

    DLCまで全収録の『MGS V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN』11月発売決定

  2. 各ストアが『No Man's Sky』で異例の返金リクエスト対応か―海外ユーザー報告

    各ストアが『No Man's Sky』で異例の返金リクエスト対応か―海外ユーザー報告

  3. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」解説動画―あのパドルボールも頼れる武器に!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」解説動画―あのパドルボールも頼れる武器に!

  4. 『バトルフィールド 1』OBTではPS4ユーザーのPS Plus登録は不要

  5. 『ファイナルファンタジー XV』日本語版ゲームプレイ33分―序盤物語が語られる

  6. 『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』4週連続システム紹介動画第3弾「協力プレイ」編公開!

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  9. 『Battlefield 1』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  10. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top