“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

BioWare「JRPGの下降は進化の不足が原因、未だに同じ体験しかできない」

December 19, 2009(Sat) 08:34 / by Kako

最近ではMass EffectやDragon AgeといったRPGで知られるBioWareが、日本のRPGについてコメントしています。同社の創設者であるGreg Zeschuk氏が海外サイトのインタビューに応え、特に北米のユーザーの間でJRPGから西洋風のRPGヘの移行が進んでいるのでは、という質問に対し以下のように話しています。

“JRPGの下降は、主に進化(Evolution)と進歩(Progression)の不足が原因です。彼らは、繰り返し同じものを提供し続けてきました。飾り付けは豪華になっていますし、見た目も良くなっています。しかしそれは未だに同じ体験でしかありません。”

“そこには未だジョークとも言えるダイアローグシステムがあります。誰かが私に尋ねます。「あなたは〜をしたいですか?」私は「ノー」と答えます。あなたは〜をしたいですか、ノー、あなたは〜をしたいですか、ノー……そう私に「イエス」と言わせたい。不幸にも、これがJRPGを特徴づけているのです。”

Zeschuk氏は、最近の日本のRPGでも(彼が大好きなゲームのひとつ)デモンズソウルのような例外もあると認め、また一方で「ロールプレイング」の定義が、日本以上に北米で変わりつつあるとも話しています。(ソース: D-toid: BioWare: JRPGs suffer from lack of evolution)


【関連記事】




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image