2009*年末企画 『豪華アイテム付き限定版』TOP5 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2009*年末企画 『豪華アイテム付き限定版』TOP5

Game*Spark お知らせ



2009年も残すところあと僅かになりましたが、Game*Sparkでは通常記事をお休みして、今年発売されたゲームや話題になったニュースを振り返る年末企画記事を掲載中。お次は、『豪華アイテム付き限定版』TOP5と題して、今年発売されたタイトルから筆者が独断と偏見でチョイスした限定版パッケージをご紹介します。今年最も注目した限定版パッケージとは?さっそく5位からどうぞ!

* * * * * * *


5位: X-Blades Royal Edition


5位は、日本でも主人公の声を有名声優が担当し話題となった『X-Blades』の限定版です。サントラ・アートブック・攻略本・ポスター、そして主人公のちょっぴりエッチなフィギュアがセットになった豪華仕様で、ヨーロッパ方面のみの販売でしたがフィギュア目当てで、唯一日本にも発送可だったドイツAmazonに予約をした猛者が続出したとかしないとか。ちなみにフィギュアのデキですが顔を正面から観なければ……。



4位: Assassin’s Creed II: The Master Assassin


4位は、『Assassin’s Creed II』の限定版です。日本以外で販売され、エンボス加工されたメタルケースには、アートブック、特典映像ディスク、ボーナスマップコード、細部まで丁寧に作られた主人公エツィオ・アウディトーレのフィギュアが同梱。しかもフィギュアに、国別で白バージョンと黒バージョンを設けるマニア泣かせな仕様。筆者も白バージョンを購入しましたが、かなりグッとくるカッコ良さですよ。



3位: Batman: Arkham Asylum Collector’s Edition


3位は、発売されるや最高のキャラクターゲームと評されギネスにも載った『Batman: Arkham Asylum』の限定版です。なんといってもゲーム内で使われるバットラング・オブジェが特典として付属。しかも実寸。おかげでパッケージのデカいことデカいこと。その他にもメイキンング映像・雰囲気バッチリのブックカバーに包まれたキャラクターブック・ステッカーが付属し、ファン感涙。



2位: Uncharted 2: Among Thieves Fortune Hunter Edition


2位は、『Uncharted 2: Among Thieves』の限定版です。この限定版、一般販売はされずアメリカ在住者に抽選でプレゼントされた超レア物。巨大な古文書に見立てたパッケージに、精巧に作られた実寸代の黄金刀と、当選者が妬ましい(笑)。ちなみにeBayでは2000ドルから3000ドルで落札されているようです。



1位: Call Of Duty: Modern Warfare 2 Prestige Edition


1位は、やはり『Call Of Duty: Modern Warfare 2』のナイトビジョンゴーグル付き限定版でしょう。メタルパッケージ・『Call of Duty Classic』のダウンロードコード・アートブックだけでも中々の満足度ですが、それに加え実際に使えるナイトビジョンゴーグルを付けて150ドルで一般販売など「あっぱれ」と言わざるを得ません。


* * * * * * *


以上、『豪華アイテム付き限定版』TOP5でした。2010年も『Darksiders』『Dante’s Inferno』『Bioshock 2』『Aliens vs Predator』、そして『God of War III』と年始から怒涛の『豪華アイテム付き限定版』発売ラッシュですが、それら以上の「あぁ〜あ」と呆れる『豪華アイテム付き限定版』の登場を期待したいと思います。


【2009*年末企画 記事一覧】
『2010年期待の新作』BEST50+
『ゲーム会社の閉鎖・買収ニュース』
『カルチャー&アートネタ』TOP10
『ゲームが関わる事件・事故』TOP10
『海外ゲーム業界を騒がせた10大問題』
『ムフフなセクシーネタ』TOP10
『メタスコアで見る2009年のビデオゲーム』WORST20
『お蔵入りしてしまった次世代ゲーム』10選
『海外で最も評価された国産タイトル』TOP30
『今年発売されたゾンビゲーム』
『特集&ランキングネタ』TOP10
『最もおバカな記事』TOP15
『最もたくさん読まれた記事』TOP10
《Ten-Four》

Game*Spark アクセスランキング

  1. 【げむすぱ放送部】『River City Ransom: Underground』第2回を火曜夜生放送―海外版くにおくん!

    【げむすぱ放送部】『River City Ransom: Underground』第2回を火曜夜生放送―海外版くにおくん!

  2. 【特集】『ゲームに登場するお母さんキャラ』10選―ディア・ママ!

    【特集】『ゲームに登場するお母さんキャラ』10選―ディア・ママ!

  3. 【PR】『Steamのオープンワールドサバイバルゲーム』 7選

    【PR】『Steamのオープンワールドサバイバルゲーム』 7選

  4. 【特集】目指せダイア!『レインボーシックス シージ』初心者脱出ガイド

  5. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  6. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

  7. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  8. 【コラム】『FF15』の終わりなき旅―歪な世界の多重リアル構造【ネタバレ注意】

  9. 【特集】丸山ゴンザレスに直撃!『ゴーストリコン ワイルドランズ』で描かれる舞台と麻薬組織のリアル

  10. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top