ハードコアゲーマーのためのWebメディア

家庭用機では最高レベルのグラフィック!『Crysis 2』最新ディテール

PC Windows



ドイツのゲーム雑誌PC Gamesに掲載されたCrysis 2イメージがネット上に出回っていましたが、その10ページに渡る特集記事の内容から、ゲームの最新ディテールが次々と明らかになっているのでまとめてご紹介します。

一部ネタバレ情報もあるので注意!

* 前作から3年後、2023年の破壊されたニューヨークが舞台

* ニューヨークの地形は一部省略されているものの有名スポットが登場

* 多くのサプライズと深いストーリー性

* エイリアンの他にもプレイヤーと敵対する第3の勢力が存在(北朝鮮軍ではない)

* BioShockのように敵の死体からアイテムを拾う要素やNPCと会話するシーンがある

* 主人公が装備する“ナノスーツ2”には新たに“Tactics”モードを用意。周囲の環境、敵の位置、倒れた味方といった情報を収集できる

* “Speed”と“Strength”の機能が合わさって“Power”モードになった。モードは全部で4種類(Power、Armor、Cloak、Tactics)

* プレイヤーが現在どのモードなのかを判断しやすくなった

* ナノスーツはある方法で強化することができる

* 巨大な都市が舞台になったことで高低差を利用したレベルデザインが可能になりゲームプレイの幅が広がった

* 記者が見せられたのはXbox 360版だけだったがグラフィックは家庭用機では最高レベルだった

* 主人公はProphetかもしれない

(ソース&イメージ: inCrysis)

UPDATE (2010/2/3 19:15): 雑誌に掲載されたスクリーンショットの機種は不明とのことで記事を一部訂正しました。Nomadさんコメント欄でのご指摘ありがとうございます。


【関連記事】
ニューヨークで市街戦!『Crysis 2』の海外マガジンスキャンが掲載
ゲームの舞台はニューヨークに! 次号のPTOMでFPS『Crysis 2』大特集
『Crysis 2』最新ナノスーツを紹介するトレイラーとイメージが公開
すべての機種で滑らかに動作。『CryENGINE 3』最新デモンストレーション映像
E3 09: CryENGINE 3がいよいよ始動!『Crysis 2』がマルチプラットフォームで発表
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

    冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

  2. 子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

    子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

  3. RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

    RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

  4. 『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

  5. 旧東側諸国ドライブシム『Jalopy』最新映像!―アップデートでハンガリーへの旅が可能に

  6. 大量のゾンビに囲まれる!『Death Road to Canada』がSteam配信―犬も銃を撃つ2DアクションRPG

  7. 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―CBTのプレイアブルエリアを披露

  8. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  9. ギーガーやベクシンスキーを思わせる新作ホラー『Scorn』最新ティーザー!―不気味すぎる世界観

  10. 『Evolve Stage 2』に80年代テイストな新ハンター登場―地面に「聖なる槍」を突き刺す!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top