『Sonic the Hedgehog 4』の開発はソニックアドバンスなどを手がけてきたディンプス? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Sonic the Hedgehog 4』の開発はソニックアドバンスなどを手がけてきたディンプス?

家庭用ゲーム Xbox360

原点回帰の2Dアクションで復活したSonic the Hedgehog 4: Episode 1。本作の開発が、様々な作品を手がけているディンプスではないかとの情報が出てきました。これは、Xbox Liveの北米マーケットプレイスに掲載されていた情報。ディンプスといえば、これまでソニックチーム監修、あるいはセガと共同開発でGBAのソニックアドバンス、DSのソニックラッシュ、Wiiのソニックワールドアドベンチャーなどに制作協力という形で携わっており、シリーズとは馴染みのあるスタジオです。

この情報はまだ確定ではないとのこと。ちなみに公式サイトにはディンプスのロゴはなく、ソニックチームのロゴが表示されています。ソニック・ザ・ヘッジホッグ4は、2010年にXbox 360、PS3、Wiiで配信予定です。(ソース: Xbox 公式サイト)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  2. ソニーストア、PlayStation VRを2月25日8時30分より再販

    ソニーストア、PlayStation VRを2月25日8時30分より再販

  3. ヌンバーニ空港で一体何が?『オーバーウォッチ』予告イメージで謎深まる

    ヌンバーニ空港で一体何が?『オーバーウォッチ』予告イメージで謎深まる

  4. 『Horizon Zero Dawn』ローンチトレイラー!―Guerrilla Gamesが描く壮大世界

  5. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

  6. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  7. 国内XB1下位互換機能に『ボーダーランズ 2』などが追加

  8. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  9. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』が配信未定に

  10. スイッチのローンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』など追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top