Quantic Dream社長:『Heavy Rain』の一部のシーンは実体験を基に作られている | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Quantic Dream社長:『Heavy Rain』の一部のシーンは実体験を基に作られている

家庭用ゲーム PS3

先月にPS3で発売されたHeavy Rainですが、イギリスのプレイステーション公式サイトでは、Quantic Dreamの社長であり、ディレクターのDavid Cage氏に対するインタビューが掲載されています。そこではHeavy Rainにおける一部のシーンが、自らの実体験を基にして取り入れられた事を明らかにしています。

Cage氏はその影響を受けた具体的な二つのシーンを挙げ、一つは“混雑したショッピングモールで息子とはぐれる”場面であり、「完全に私的な体験が基になっている」とコメント。そして二つ目が、日本語版トレイラーでも話題を呼んだ“指を切り落とす”場面。こちらは、Cage氏が子供の頃に二つの指を切った体験が基となっているらしく、「私は指を切るという事が、どの様な感じであるかを知っているのです」と、自らの体験と共にHeavy Rainの裏話を話したそうです。

ゲーム中でもひと際目を引く痛々しいこの場面、Cage氏はテストプレイをするのが最も厳しく「本当に苦痛だった」と語っています。(ソース: playstation.com)

【関連記事】
『Heavy Rain』フリーズ問題の苦情にソニーが公式フォーラムで回答
『Heavy Rain』デモの配信は2月11日!DLCでは折り紙殺人鬼自身のエピソードも?
自分の指を切り落としてください…『Heavy Rain』の衝撃的な日本語版トレイラーが公開
欧州向けTVCMも公開!パリで『Heavy Rain』のローンチイベントが開催
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像、シームレスに体験できるオープンワールドに迫る

    『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像、シームレスに体験できるオープンワールドに迫る

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

    『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

  4. 『Horizon Zero Dawn』ローンチトレイラー!―Guerrilla Gamesが描く壮大世界

  5. スイッチのローンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』など追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  6. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. PS4/PC『ゴーストリコン ワイルドランズ』オープンβ開始!―Web限定実写CMも公開

  9. ヌンバーニ空港で一体何が?『オーバーウォッチ』予告イメージで謎深まる―PTRにも変化が【UPDATE】

  10. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top