Codemasters製公式F1ゲーム『F1 2010』の発売時期が2010年9月に決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Codemasters製公式F1ゲーム『F1 2010』の発売時期が2010年9月に決定!

PC Windows

CodemastersはPC、PS3、Xbox 360で発売を予定しているF1公式ライセンスゲームF1 2010を、2010年9月に発売する事を明らかにしました。昨年発売されたF1 2009に引き続き発売となる本作では、Race Driver: GRIDやDirt等を手掛けた、Codemastersバーミンガムスタジオが開発を担当しています。

2006年に登場したF1 CHAMPIONSHIP EDITION以来のハイビジョンF1ゲームとなる本作では、高度に進化したダメージモデリングや、ダイナミックな天候システムを採用し、“大規模で革新的”なキャリアモードを特徴としているそうです。ゲームモードはグランプリやチャンピオンシップ、タイムトライアル等となり、マルチプレイでは豊富な対戦オプションが用意されているとの事。

また、今シーズンの2010 FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIPに登場するオフィシャルチームや、サーキットが収録されるとの事で、その中には4年ぶりに復帰を果たしたミハエル・シューマッハ氏をはじめとして、韓国で新たに新設される韓国インターナショナルサーキットも登場するそうです。

同時にスクリーンショットが数枚公開されています。




(ソース: VG247)

【関連記事】
Codemasters、マルチプラットフォーム公式F1ゲームの発売時期と詳細を発表
新たなF1ゲームの幕開け… ソニーが手放したライセンスをCodemastersが獲得
人気F1ゲームの終幕?SCEが『Formula One』シリーズのライセンスを破棄
Codemastersが『Bodycount』を正式発表、初公開ショット&ディテール
近未来オープンワールドレースゲーム『Fuel』最新トレイラーが公開
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

    【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  2. 『LoL』日本サーバー初の限定イベント「花見 ON THE RIFT」が3月24日から開催

    『LoL』日本サーバー初の限定イベント「花見 ON THE RIFT」が3月24日から開催

  3. 「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

    「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

  4. 『Arma 3』2017年度リリース予定のDLC紹介映像!―DLCセットの販売も開始

  5. 『シヴィライゼーション VI』更なる新文明「マケドニア」とアレキサンドロス大王登場!

  6. ゲーミングノートPC「Razer Blade」3製品が3月25日より国内販売開始、搭載SSDは最大1TB

  7. GOG.comのクライアント「GOG Galaxy」が正式版に―クラウドセーブに対応

  8. 新作対戦サバイバルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始日決定

  9. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  10. 無料パッチでPvPモードも!『ゴーストリコン ワイルドランズ』発売後の拡張計画が海外発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top