GDC 10: 『Red Faction』次回作は原点回帰!発売は2011年3月を計画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 10: 『Red Faction』次回作は原点回帰!発売は2011年3月を計画

PC Windows

THQ Core Gamesのエグゼクティブ・バイスプレジデントであるDanny BilsonはRed Factionの次回作は原点回帰の作品となる事をGDC 2010にて明らかにしました。
「新作では全く新しい場所が舞台です。そこは約80%が地下で、過去のRed Factionへの回帰となります」
Bilson氏曰く、次回作はRed Faction I・IIRed Faction: Guerrillaの“ハイブリッド”になるとの事。最新作Red Faction: Guerrillaでは最新エンジンによる爽快感抜群の破壊要素が話題となりましたが、次回作は地下が舞台という事で破壊要素もかなり複雑になるのではないでしょうか。

なお発売時期については以前THQが発表した新作発売スケジュールでは“2011年度”とされていましたが、Bilson氏は“2011年3月”とより詳細な発売時期を伝えています。
(ソース: Joystiq)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
THQが『Red Faction 4』や『Saints Row 3』などの新作発売スケジュールを発表
忍耐へのご褒美!PC版『Red Faction: Guerrilla』には幾つかのボーナスが
予想外の大ヒット。『Red Faction: Guerrilla』の販売本数が100万本を突破!
海外レビューハイスコア 『Red Faction: Guerrilla』
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』開発の共同創業者が死去―31歳

    宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』開発の共同創業者が死去―31歳

  2. スマブラ風2D格闘ACT『Rivals of Aether』が正式リリース!―動物たちが大乱闘

    スマブラ風2D格闘ACT『Rivals of Aether』が正式リリース!―動物たちが大乱闘

  3. ポーランド産コズミック・ホラー『恐怖の世界』トレイラー!―伊藤潤二作品からインスパイア

    ポーランド産コズミック・ホラー『恐怖の世界』トレイラー!―伊藤潤二作品からインスパイア

  4. 新作サバイバル『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』3日間収益は12億円以上

  5. 『Planescape: Torment: Enhanced Edition』発表、あの名作RPGが再び

  6. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  7. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ【UPDATE】

  8. Steam中世アクション『Chivalry』が24時間無料配布!―新作『Mirage』も予約開始

  9. なぜか「力士」が主人公の相撲2Dアクション『Sumoman』が登場、力士がコロコロと飛んで回る

  10. ダンジョンRPG『東京新世録 オペレーションアビス』Steam版発売!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top