その死闘の先にあるものは…DOA×FF 第5弾『Dead Fantasy V』ムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

その死闘の先にあるものは…DOA×FF 第5弾『Dead Fantasy V』ムービー

メディア 動画


!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方は観覧をご遠慮下さい。

Monty Oum氏が手がける“デッドオアアライブ×ファイナルファンタジー”のオリジナルムービー最新作、『Dead Fantasy V』が公開となりました。前作から約8ヶ月、今回はIIIでえがかれたティファvsヒトミ戦の続きとなっており、NINJA GAIDEN寄りな、これまで以上に激しい表現となっています。

Halo×Metroidの『Haloid』を投稿し、その名を広く知られることになった作者のMonty Oum氏。Dead Fantasyは、第1作が2007年10月、これまでに5本が制作されており、かなりの長編となってきました。Vでも新キャラクタ―の参戦があり、ストーリー展開も気になるところ。なお今回、本編とは別におまけも投稿されていました。(ソース: GameTrailers: montyoum)


【関連記事】




《Kako》

メディア アクセスランキング

  1. 【E3 2016】ディストピアな外骨格アクションRPG『The Surge』最新トレイラー!―約10分のプレイ映像も

    【E3 2016】ディストピアな外骨格アクションRPG『The Surge』最新トレイラー!―約10分のプレイ映像も

  2. 映画版「アサシン クリード」国内で2017年に全国ロードショー決定!

    映画版「アサシン クリード」国内で2017年に全国ロードショー決定!

  3. 「音」で進むホラー『Perception』ゲームプレイ、元『Bioshock』開発者らのインディー作

    「音」で進むホラー『Perception』ゲームプレイ、元『Bioshock』開発者らのインディー作

  4. 水を泳ぐ姿も! ナメクジ猫サバイバル『Rain World』最新映像&GIF動画

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』広大なボリビアの再現度を体感できる海外インタビュー映像

  6. 2D刑務所シミュ『Prison Architect』から3Dモード発見―5ヶ月間隠れ続けていたイースターエッグ!

  7. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  8. 人気映像スタジオが『オーバーウォッチ』実写化!注目度高な本格派アクションムービー

  9. プロ仕様PS4コントローラー「Nacon Revolution」欧州向け映像ー感度など徹底カスタマイズ可能

  10. 海外サイトが選ぶ『ステルスゲームの名作シリーズ』TOP10

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top