Xbox 360、USBストレージデバイスでゲームデータの保存が可能に? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360、USBストレージデバイスでゲームデータの保存が可能に?

家庭用ゲーム Xbox360

海外サイトより、USBストレージデバイス(USB 記憶装置)を使ってゲームデータの保存が可能になる、という報告が入ってきています。Joystiqが入手した文書によれば、USBストレージデバイスの普及を考慮して、2010年のXbox 360システムアップデートで、デバイスを使ってのゲームデータのセーブ&ロードを可能にするとのこと。以下概要。

*アップデートによって、Xbox 360所有者は、Xbox Live アーケード、ゲームオンデマンド、DLC、アップデートといったゲーム関連のデータをUSBストレージデバイスへダウンロードできるようになる。また、ディスク製タイトルのインストールもサポートする(ただし現状通りディスク認証は必要)

*USBストレージデバイスの容量は少なくとも1GB必要で、Xbox 360との互換性チェックもある。システム領域に512MBが占有され、残りを記憶容量として使用可能。デバイスの容量に関係なく、Xbox 360のために使用できるのは512MB+16GBに限定される

*「今すぐ構成」ではUSBストレージデバイスの全てをXbox 360データ用に構成する。「カスタマイズ」では既に入っているデータや音楽などの非ゲームデータを維持する

*最大で2つのUSBストレージデバイス、計32GB分をXbox 360で使用可能。Xbox 360向けにフォーマットされているかどうかに関係無く、デバイスの使用は2つに制限される(たとえUSBポートが3つあっても、認識されるのは最初の2つだけ)


このシステムアップデートは2010年春に行われるという報告もあります。情報元は複数のソースからこれを確認、またこのアップデートを示す画像も掲載されており、確実な情報として伝えられています。

現状、ゲームデータを保存できる装置にXbox 360 メモリーユニットがありますが、情報元は、噂の新型本体にも言及し、Xbox 360でメモリーユニットの廃止計画が進行しており、将来的にメモリーユニットスロットが無くなる可能性にふれています。(ソース: Joystiq: Xbox 360 gaining USB storage support in 2010 update)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

    【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  2. 現WWE王者がXbox 360本体入りバッグを盗まれる

    現WWE王者がXbox 360本体入りバッグを盗まれる

  3. 『Ghost Recon Wildlands』海外向け最新映像!―シングルプレイヤーを約20分披露

    『Ghost Recon Wildlands』海外向け最新映像!―シングルプレイヤーを約20分披露

  4. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  7. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け「YouTube」アプリがアップデート

  8. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  9. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  10. PS4/XB1版『The Town of Light』は2017年海外リリース―実在した精神病院が舞台のADV

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top