IgnitionがCryENGINE 3のライセンスを取得、新作アクションタイトルで採用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

IgnitionがCryENGINE 3のライセンスを取得、新作アクションタイトルで採用

家庭用ゲーム Xbox360

ロンドンを拠点にするIgnition Entertainmentは、Crytekの最新ゲームエンジンであるCryENGINE 3のライセンスを取得し、同社の開発するPS3とXbox 360用の新作タイトルで採用すると発表しました。

この新作ゲームの詳細は明らかになっていませんが、同社のロンドンスタジオが手掛ける初の作品で、ジャンルはユニークなコンバットアクションアドベンチャーになる模様。CryENGINE 3の特色である驚異的なビジュアル、環境破壊、AIなどが他社の開発でどのように生かされるか注目が集まりそうです。

東京にも支社を持つIgnition Entertainmentは、過去に朧村正やレッドシーズプロファイルといった国産タイトルの海外向けローカライズも担当しています。(ソース: Crytek GmbH: Ignition London Licences CryENGINE 3)


【関連記事】
マルチ専用新作FPS『Blacklight: Tango Down』最新独占トレイラー
見た目は最悪、でも物語とキャラは最高?『Deadly Premonition』の意外な評価
『The King of Fighters XII』7月にPS3とXbox 360で海外リリース決定
PS3独占の『WarDevil』がマルチプラットフォームに。近日中に情報公開?
Crytek、最新エンジンCryENGINE 3は無償提供も視野に
Crytek: CryENGINE 3のマルチプラットフォーム開発には問題も生じた
GDC 10: 直撮りでも凄さが分かる!『CryENGINE 3』搭載技術紹介トレイラー
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  2. カプコン、PS4オンラインRPG『deep down』商標を新たに申請

    カプコン、PS4オンラインRPG『deep down』商標を新たに申請

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. Bethesdaトッド・ハワード氏がニンテンドースイッチを高評価―「本当にスマート」

  5. 発売迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像4連発!

  6. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  7. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  8. 『The Last of Us Part II』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. 海外PS4版『ARK: Survival Evolved』100万セールス突破、全機種では累計700万本超を販売

  10. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top