Game*Sparkリサーチ『これだけは譲れない!ゲームに対するこだわり』結果発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Sparkリサーチ『これだけは譲れない!ゲームに対するこだわり』結果発表

PC Windows


毎週恒例の読者参加アンケートコーナー『Game*Sparkリサーチ』。今回は「これだけは譲れない!ゲームに対するこだわり」というお題で皆様から集まった回答をご報告。

寄せられた回答を見ると「初回プレイは必ず自力でクリア」(攻略サイトなどを見ない)というこだわりを持つ方が多いようです。

その他には「初回プレイ時はタイトル画面で放置」(オープニングやデモを見るため)といった納得できるものから「パッケ時に付いているシールや値札を顔に貼る」といったよく分からないものまで様々なこだわりが挙げられています。

中には「ゲームの評価は他人の評価にとらわれず、必ず自分で判断する」「ただ愉しむ」というような考えさせられる回答も……。

それでは最後に、読者の皆様から寄せられたコメントを一部ご紹介。

* * * * * * * * *

メガさんのコメント...
新年初ゲームはロックマン

ジャーニーさんのコメント...
ゲームするときはお香を焚いて全裸になって黒烏龍茶飲みながら!これで俺はどんなゲームでも癒される・・・・

あーもさんのコメント...
初回プレイ時のセーブデータは必ずひとつだけ遊び通す。バックアップ?あ?ねぇよそんなもん

筋肉モリモリマッチョマンさんのコメント...
初回は説明書もなにも見ないでクリアして、2週以降は説明書やWikiを熟読して遊ぶ、これでゲームの内容すべてたのしめる。

butchさんのコメント...
初回プレイは必ず自力でクリアに加えて難易度は常に最大。

グレップルさんのコメント...
箱庭系ゲームのMAPは毎回全部覚えてやるのが密かなこだわりです。

さんのコメント...
チートを使ってでも最後まで遊ぶ

Rさんのコメント...
スタッツの記録されるゲームでは可能な限り全項目をキリのいい数字で止める0とか100とかね

 さんのコメント...
どんなクソゲー呼ばわりされてる作品でも、やってみるまでは絶対に自分の中での評価を固めない。そして紹介や画像で興味があったらとにかく試してみる。「明らかにダメな部分が指摘できるけど、そこだけ目をつむればかなり楽しめるぞ」って作品、これまでに幾つもありました。

 さんのコメント...
主人公の名前はゲームごとに違う名前にする。デフォルトで名前がある時は絶対に名前を変えない

和音さんのコメント...
新品のゲームを開けるときビニールの下をナイフで切るディスク、取説を出したらパッケージが凹まないように折り曲げた紙を入れてもう一度ビニールを被せるディスク、取説はダ○ソーで買ったケースに入れて保管

のまさんのコメント...
ディスクシステムの起動画面の音楽が鳴り止むまでディスクは入れない

 さんのコメント...
服を脱いで説明書読む癖が2年前からついてるもちろん誰もいない自宅でやってるから通報はされない

ゴゴゴさんのコメント...
どんなに早くプレーしたくてもまず最初ににオプションをいじる

コインさんのコメント...
銃が使えるゲームをプレイした時はまず空に向かって祝砲を撃つ

ぷーさんのコメント...
初回プレイ時はトップの画面で数分放置オープニングが繰り返されるもよしデモプレイもよしwktkが増幅するわけで

MHF さんのコメント...
ゲーム一週目はありとあらゆるムービーを絶対スキップしない

さんのコメント...
とりあえずパンチラスポットの捜索は怠らない

GTX480 SLIさんのコメント...
ゲームで設定可能な激重設定で遊ぶ最近は60fpsを割り込まないので快適だがチト寂しい

kobさんのコメント...
買った日から一ヶ月は絶対に攻略情報はみない。分からない事があってもいろいろ試すのがゲームの楽しさだと思ってるから。一ヶ月間はそのゲームの事で頭の中いっぱいにしたいし。

ワタルさんのコメント...
RPGでは家に入ったらまずタンスを調べる。あらかた調べ回ってから最後に家の人に話しかける。だって、いきなりイベント発生したらイヤじゃないですか。

さんのコメント...
アクション系ゲームの最高難易度を必ずクリアする(クソゲーは除く)

(´・ω・`)さんのコメント...
新品ゲームを開封する前に家の裏にある滝で体を清めてからにしている一回変質者と間違われた事があるんだけどね

 さんのコメント...
オプション開いて視点操作がリバースであることを確認

さんのコメント...
進行状況によって出来る限りのサブクエストを全部終わらしてからメインクエストを進める

さんのコメント...
ちゃんとその作品の狙いを踏まえた上で批評することかな。いるでしょ、少年漫画に「子供だまし」ってレッテル貼るようなやつ。

トムソーヤさんのコメント...
オンので最強になるまでやる、時間がたって久々にやるとかなり腕が落ちてて泣きそうになるけど

BOSSさんのコメント...
電源を入れたらタイトル画面の後の映像が流れ出すまで待つ。ひたすら待つ。一通り見終わったらNew Game以外の項目を全てチェック。その後電源を切って説明書を読む。説明書を最後まで読めたらゲームをする。読めなかったら積む。

天狗さんのコメント...
値札やシールをとりあえず顔に張ってみる

aceさんのコメント...
アクション、RPGなどジャンルを問わず初周プレイ時は攻略本、攻略サイトの類は一切見ない事。一時期、ソフト購入と同時に攻略本も買ってその攻略本に書いてあることをただなぞるだけのようなゲームプレイをしていた時は「最近のゲームはつまらないなぁ」などと自分のプレイスタイルが、つまらなくさせているだけなのに気づかず勘違いをしていた時もありました…。

  さんのコメント...
ゲームをまだ一本も売ってないことかな。世間の評価がどんなに悪くてもある程度遊びきりたいね。一番大切なのは自分自身の手ごたえだから。

 さんのコメント...
どんなに評判高くても体験版がないゲームは基本買わない周りが面白いって言ってても自分に合う合わないってあるもんなので逆に、周り的には40-60点でも自分には80-90点のゲームもあったりするしクソゲー、良作とは別に、好む好まない、許す許せないは統計でなんとかなるもんじゃないなと思う。

HAPIAI さんのコメント...
中古 GAMEは買わない。後で欲しくなったら新品で買う。

 さんのコメント...
攻略本や攻略wikiはどうしても分からない時意外は絶対に見ない時間が無いからといって書いてあるとおりに攻略してってもそのゲームが面白いと思える訳が無いから

 さんのコメント...
どんなにクソゲーでもエンディング見るまでは売らないエンディングまで行くと意外と良ゲー評価に変わったりすることもあるし

さんのコメント...
開封したビニールは有効活用として毎回被せる。破れたら仕方なく捨てるけど

通りすがりさんのコメント...
買う時は必ず新品で買うそして絶対に説明書は読まない 操作方法に困ってもゲーム内ヘルプかネットで探す

さんのコメント...
一週目はよほどでもない限り自力でクリアそれで飽きたら売る。飽きなければ満足するまでやる

シェルブリットさんのコメント...
輸入版のゲームをやるときは1週間前ぐらいから、英語の勉強をする。

多ジャンおたさんのコメント...
ゲームのパッケージの陳列は必ず制作会社別に並べる

枕さんのコメント...
新作を買った日には、枕元に置いて寝る

 さんのコメント...
CERO+背表紙の色順に並べる。CERO:A白〜黒、CERO:B白〜黒って言う風に。

通行人さんのコメント...
・他人の評価は無視して直感や好みで選ぶ。・よほどのことが無い限り新品を買う。理由は状態が悪い物が多いから。・説明書は読まない。痛むし汚れるし直感で分かるから。といいつつ、後で操作に気が付くことも多い。・クリアするためには手段は選ばない。攻略本や攻略サイトの情報はもちろん、最悪の場合チートも使用("PCでいう所の"チート)。・FPSやアクションアドベンチャーの場合、行ける所は出来る限り行く。やれる事は出来る限りやってみる。本編そっちのけでも。・破壊できる物は出来る限り破壊する。面白くて気持ちいいから。・・・もちろん、"何でも"。

uraさんのコメント...
RPGのダンジョンとか、探索ゲーとかは必ず隅々まで探索してから目的地を目指す。

餅さんのコメント...
ゲーム買う場合は『絵』はこだわりまっす。ただフォトリアルだったら良いってことはなくて大神やワンダのような空気感や世界観が素晴らしい絵作りされてるとグッときます。当然、ゲームは楽しく面白くてナンボというのは言うまでもないですが。

9さんのコメント...
「どこでもセーブ」のあるゲームでは、30分に一回はセーブ。セーブポイント制みたいな「ここで区切っとけよ」が無いと、案外変なとこでやってきたものがチャラになりやすい。

ゴリさんのコメント...
オンライン対戦ではどんなに味方が不利でも途中抜けして仲間を見捨てたりしない。今までのゲーム人生で一度も逃げた事がないのは誇りでもある。でも何故か評判に「途中で逃げた」って悪評がつく不思議(´・3・)

ゲーム爺さんのコメント...
1.買った以上は楽しもうとする努力を怠らない事。2.やった事のないゲームを安易に批判しない事。3.どんなに売れていようと、好きだろうと、ダメな所はダメと正直に言う事。

KYO さんのコメント...
楽しみにしてるゲームの場合は、事前にトレーラーとかスクリーンショットを見ない。ネタバレな記事も読まない。(映画も同様)ネットでの攻略法の検索はできる限りしない。新作ゲームは買わない、10から15ポンド(1500円から2000円ちょい)あたりで買う。(発売から6ヶ月から1年でそれぐらいになる)難易度はデフォルトで設定してあるのでプレイ。ゲームを買う場合には奥さんの許可をもらう、どんなゲームでいくらかを口頭でプレゼンする。(ほんま)

Option設定から入るのはデフォだろ?さんのコメント...
wktkして買ってきた新作を始める時はワザとひとまずマケプレ巡回したり、とりあえずインサイド視聴したりして、はやる気持ちの自分を焦らす。で、いよいよやるぞって悦びをひた隠しに「しゃあないなぁ…やったろかぁ?」と言いながら起動する。すげぇニタニタしつつ。…あ。いま、自分が変態だって気づいた。

Ayaさんのコメント...
マルチ対応のゲームは必ずマルチから始めることかなあとからできる攻略法やルールに縛られない、最初はみんな手探りの真っ白な状態を楽しみたいんだ

HAL- 1978さんのコメント...
駄作でも面白いところを探そうとする内容についてはやってから文句を言う興味がない人には薦めない

めいさんのコメント...
RPGで極力アイテムを使わずに、どれだけ貯まるか限界に挑む。アイテムって1回使うと無くなっちゃうから、もったいなくてできるだけ魔法とかで回復してる。あと、TPS、FPSではできるだけMAXまで弾薬を持ち歩くとかかな。

NKさんのコメント...
マップの隅から隅まで探索する。3Dの場合はどのあたりまで移動可能なのか試す。エリアの領域や開発側が意図的に隠している場所などを探す。こんないやらしいプレイしているのは、私が PGだから。

シアーさんのコメント...
購入後まずする事は説明書を読む。New game開始する前にOption開いて設定(スティック操作のノーマルかリバースかなど)

ニャルシさんのコメント...
ゲーム内でトイレがあったらすみずみまで調べてるドアは開けれるのか、水を流せるのか、便座は動くのか鏡はあるのか、鏡に映れるのか、明かりは消せないかオブジェクトは壊せないか、男女あるのか、和式か洋式かアイテムがないか、罠がないか、イベントが起きないか

白金さんのコメント...
多分、ジジイになってもゲームやっていると思うから、死ぬ直前までゲームをやってやろうと決めている事。

POPO さんのコメント...
キャラボイスがあるものは、本文を読み終わっても最後まで聴く!今まで当たり前だと思ってたけど、結構読み飛ばしてる人もいて驚いた。

ボリスさんのコメント...
最初はざっとプレイしてその後やりたいと思わないのは売る。買う時は他人の評価は見るが、自分が面白いと思う物を買う。

KHさんのコメント...
愉しむ。ただ、それだけだ。

※すべてのコメントを見る。


【関連記事】
Game*Sparkリサーチ『映画化して欲しいゲーム』結果発表
Game*Sparkリサーチ『ゲームのネタバレは許せる?許せない?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『最もお金をつぎ込んだゲーム』結果発表
Game*Sparkリサーチ『あなたの英語力は?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『ゲームをプレイしていて最もテンション上がる瞬間』結果発表
Game*Sparkリサーチ『洋ゲー初心者にオススメしたいゲーム』結果発表
Game*Sparkリサーチ『一番好きなゲームキャラ』結果発表
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

    外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  2. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  3. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

    Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  4. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  5. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  6. 子供をぶん投げて戦う父親アクション『Dad Quest』ローンチトレイラー!

  7. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  9. 約10年前の発売時から存在した『Team Fortress 2』のバグが遂に修正!

  10. 巨乳水着美女のサバイバルホラー『Bloody Boobs』がSteam配信!―恐怖より胸部…

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top