ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ニンテンドーDSかゲームボーイを一日に2時間遊ぶ」で弱視が250%改善―英国

携帯ゲーム DS

英国で、視力障害のひとつ、弱視(Lazy Eye)の治療にゲームを使い、改善が見られたという報告が行われています。視力に問題を抱えたある6才の男の子が、治療の代わりに担当医に勧められたのが「ニンテンドーDSかゲームボーイを一日に2時間遊ぶこと」だったそうです。

一週間後、男の子の視力は250%の改善が見られたとのことで、母親は「家族の顔が認識できるようになった」と喜びの声。専門医のNischal氏は「反復的なタスクをこなすことが改善につながるという科学的な証明」があり、「小さな画像に集中する必要があるという点で、同様の効果を得られるのがDSやゲームボーイだと推論した」と述べ、この結果は驚異的なものだったと話しています。(ソース: Sky News)


【関連記事】




《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 国産テイストなPC向け近未来バーテンダーシミュ『VA-11 HALL-A』PS Vitaにも対応へ

    国産テイストなPC向け近未来バーテンダーシミュ『VA-11 HALL-A』PS Vitaにも対応へ

  2. PS Vita版『ウォーキング・デッド』日本語版がスクエニから発売決定―レーティングはCERO Zで追加DLCも収録

    PS Vita版『ウォーキング・デッド』日本語版がスクエニから発売決定―レーティングはCERO Zで追加DLCも収録

  3. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  4. 3DS向け本格TPS『アイアンフォール インベーション』配信開始…60fps動作や最大6人でのオン対戦が可能

  5. 「PS Vita TV」および「Value Pack」出荷完了に

  6. PS Vita/PSP『討鬼伝』のアクション・システム・キャラクターなど最新情報が公開

  7. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  8. 『クロックタワー』の魂を受け継ぐ新作『NightCry』、清水崇監督の実写ティーザー披露

  9. 『DEAD OR ALIVE Dimensions』最新映像!『メトロイド』のサムスも参戦か?

  10. 開発中止のPSP版『オブリビオン』映像がネット上に一時出現

アクセスランキングをもっと見る

page top