ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GameSpotのBest of E3アワードが発表!最優秀賞は『カービィ』

PC Windows



閉幕から既に一週間が経過したE3 2010ですが、IGNに続いて海外の大手ゲームサイトGameSpotでも、記者が選ぶBest of E3アワードの受賞作品が発表になりました。

強豪の並ぶ10タイトルから最も栄誉あるGame of the Showを勝ち取ったのは、グッド・フィールが開発するWiiのカービィ最新作Kirby's Epic Yarn。毛糸や布の質感を再現した独特のグラフィック表現や、Co-opプレイを取り入れた新たなゲームシステムが評価されたようです。

また、国産タイトルでは、グランツーリスモ5がベストグラフィック/レースゲーム部門を、戦場のヴァルキュリア2がベストRPG/PSP部門をそれぞれ受賞しました。

その他の部門の受賞作品は以下の通り。
* ベストグラフィック - グランツーリスモ5

* ベストトレイラー - Portal 2

* 最も残念な展示なしのタイトル - 人喰いの大鷲トリコ

* ベストシューター - Killzone 3

* ベストレースゲーム - グランツーリスモ5

* ベストRPG - 戦場のヴァルキュリア2

* ベストアドベンチャーゲーム - Journey

* ベストスポーツゲーム - EA Sports MMA

* ベストモーションセンサーゲーム - Child of Eden

* ベストダウンロードゲーム - LIMBO

* ベストステージデモ - Mortal Kombat

* ベスト何じゃこりゃ? - Battle Tag(Ubisoftプレスカンファレンス)
参考動画

* ベストニンテンドーDS部門 - 大神伝

* ベストPCゲーム部門 - Shogun 2: Total War

* ベストPS3部門 - Killzone 3

* ベストPSP部門 - 戦場のヴァルキュリア2

* ベストXbox 360部門 - Dead Space 2

* ベストWii部門 - Kirby's Epic Yarn

* ベストニンテンドー3DS部門 - Star Fox 64 3D

GameSpotのBest of E3特設ページでは、7月9日まで読者投票も受け付けられており、Reader's Choiceとして受賞作品が発表されるとのこと。興味のある方は参加してみてはいかがでしょう。(ソース: GameSpot's Best of E3 2010)


【関連記事】
E3 10: 手芸スタイルの新作カービィ『Kirby's Epic Yarn』が発表
E3 10: IGNのBest of E3アワードが発表!最優秀賞は『Rage』
Game*Sparkリサーチ『E3 2010で最も注目したことは?』結果発表
E3 10: Best of E3も受賞!水口氏新作『Child of Eden』ゲームプレイ映像
E3 10: 『E3 2010の注目トレイラー映像』10選!
E3 10: GTが選ぶ『E3 2010: Lowlights―プレスカンファレンスの残念なシーン』
E3 10: 『E3 2010で発表・展示されなかった20の作品』
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

    恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  2. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

    殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  3. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

    CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  4. 先生、あともう1ターン…歴史学習用『CivilizationEDU』米高校向けに提供へ

  5. 強烈ニンジャFPS『Shadow Warrior 2』怒涛ロングゲームプレイ!

  6. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  7. 名作インディーACT『LIMBO』23日未明までSteamで無料配信

  8. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』クローズドベータ始動!狩りが始まる…

  9. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  10. 【特集】『Steamでプレイすべきシューティングゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る

page top