ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトが選ぶ『ここ10年の最も壊れたゲーム』TOP10

メディア 動画

海外サイトNowGamerにて『ここ10年の最も壊れたゲーム』TOP10が特集。ここ10年間に発売されたゲームの内、様々なバグやグリッチによってゲーム性などが壊れてしまったタイトルが挙げられています。それでは早速第10位から参考映像付きで見て行きましょう。
10位: Call of Duty: Modern Warfare 2



マップ内部からのキル、無限ケアパッケージ、ジャベリン自爆など。修正されるまでに時間がかかったのは残念。

9位: The Elder Scrolls IV: Oblivion



Oblivionで見つかるバグの多くは無害。特徴的なものとして、捨てた絵筆が空中に浮遊し、足場として使用できるものがある。

8位: Mercenaries 2



NPCが壁にめり込む、不滅のボス、橋をわたるときにミッションの重要キャラクターが爆死、プレイヤーキャラクターが消える、車両が空中で止まるなど。多くのバグはゲームの進行に支障をきたす。

7位: Gears of War



テクスチャーポップインをはじめ、“Kung-Fu Flip”でマップ外に出てしまうなど多くのバグがあるが、その内の幾つかは今なお修正されていない。

6位: Heavy Rain



顔面崩壊バグやフリーズバグはプレイヤーの気分を盛り下げてしまう。

5位: Call of Duty 3



無数のバグに加えて、マルチプレイヤーにて画面の明るさ設定が反映されないというバグもあった。

4位: Gothic 3


3回のパッチ後も素晴らしく壊れている。

3位: S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl



バグが多く、中にはセーブデータが破損するというバグも。

2位: Two Worlds



巨大なブロックに包まれるプレイヤーキャラクターや完全に壊れたミニマップ、クエストオブジェクティブであるアイテムが消えるなど本作には多数のバグが存在。

1位: Big Rigs: Over The Road Racing


ナンバーワン。
(ソース: NowGamer, ビデオ: YouTube)


【関連記事】
もはやXファイル『Red Dead Redemption』で狼男やゾンビを発見!
まだまだ出てくる!『Red Dead Redemption』の抱腹絶倒バグ
動画:スケーターへの愛にあふれた『Skate』シリーズおもしろプレイ集
“Air Walking Glitch”『Left 4 Dead 2』で空中を移動できる無敵バグが存在
使いすぎるとBanもあり得る?『Modern Warfare 2』バグを利用した強力な自爆攻撃
『Smackdown vs. Raw 2010』エディットで作成した女性レスラーがバグによって下半身丸出しに!
リバティーシティー震撼!『Grand Theft Auto IV』に笑撃的バグ技が存在した!
『Rainbow Six Vegas 2』タイトルアップデートはまだですか?バグ映像集
GameSpotのレビューで1点をつけられた伝説のゲーム(10点満点中)
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

メディア アクセスランキング

  1. 家庭用版『マインクラフト』中国史スキンが海外発表、無料アップデートも

    家庭用版『マインクラフト』中国史スキンが海外発表、無料アップデートも

  2. たっぷり16分以上!『マフィア III』海外向けゲームプレイデモ映像

    たっぷり16分以上!『マフィア III』海外向けゲームプレイデモ映像

  3. 前作キャラも参戦!『Watch Dogs 2』海外向け新トレイラー2本立て

    前作キャラも参戦!『Watch Dogs 2』海外向け新トレイラー2本立て

  4. Co-op宇宙探査ゲーム『ASTRONEER』最新トレイラー!―PC/Xbox Oneで12月早期アクセス

  5. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  6. 『マフィア III』海外新映像―復讐劇を彩る銃、火炎瓶、爆弾!

  7. 1v1の真剣勝負も!『タイタンフォール2』新要素が明かされるパイロット紹介映像

  8. 宇宙戦を導入する『Star Wars バトルフロント』最新拡張「デス・スター」配信開始!

  9. 映画版「アサシン クリード」国内で2017年に全国ロードショー決定!

  10. 『GTAオンライン』新DLC「バイカー」が近日登場!―自分だけのモーターサイクルクラブが結成可能に

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top