スペインの街に『スーパーマリオブラザーズ通り』が誕生、ソニックやゼルダの伝説の名を冠した通りも建設予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スペインの街に『スーパーマリオブラザーズ通り』が誕生、ソニックやゼルダの伝説の名を冠した通りも建設予定

ニュース 最新ニュース


スペイン北東に位置するサラゴサの街郊外で開発中の新興住宅地Arcosurに『スーパーマリオブラザーズ通り』(Avenida de Super Mario Bros)が誕生しました。それを記念するイベントにはマリオ本人も駆けつけ、記念品の授与やチェロとバイオリンによるテーマ曲演奏などが行われました。

20〜35歳の若者を対象に21,000棟以上の住宅建設が予定されているArcosurの街ですが、今回誕生したスーパーマリオブラザーズ通り以外にも『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』や『ゼルダの伝説』、『スペースインベーダー』といったゲームの名を冠した通りの建設も計画されているそうです。

町内会の代表であるAntonio Almudi Miranda氏は「私はマリオと同じ25歳。ゲームと共に成長した私達は彼らの事をよく知っています」と話し、この街に住む予定の人々も楽しみにしていると伝えました。

ちなみに今回スーパーマリオブラザーズ通りという名前をつけたのはメディアの注目を集め、街の開発が予定通り完了(2012年6月)するよう政府にプレッシャーを与える目的もあるのだそうです。
(ソース&イメージ: 1UP)


【関連記事】
任天堂、Wiiリモコンプラスも同梱したスーパーマリオ25周年仕様の本体を発表
動画:『マリオ vs. ケン・マスターズ』! 異例の対決の行方は…
本日の一枚 『1000種類のマリオグッズを収集した11歳の少年』
本日の一枚 『ファイト・クラブ風のリアルスマブラファンアート』
手も体も使わない!『スーパーマリオブラザーズ』を“目”でプレイ
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『リーグ・オブ・レジェンド』国内サービス正式スタート!入門ガイドなど新展開も

    『リーグ・オブ・レジェンド』国内サービス正式スタート!入門ガイドなど新展開も

  2. 『STAR WARS バトルフロント』続編では多数の新キャラ登場、EA最高財務責任者が明かす

    『STAR WARS バトルフロント』続編では多数の新キャラ登場、EA最高財務責任者が明かす

  3. 娘のために作られた『魔界村』風2D ACT『Battle Princess Madelyn』フライハイワークスがローカライズを担当

    娘のために作られた『魔界村』風2D ACT『Battle Princess Madelyn』フライハイワークスがローカライズを担当

  4. Steam版『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS』海外配信日決定―「一騎当千」DLCも

  5. 『ディビジョン』開発元、映画「アバター」題材の新作ゲームプロジェクトを進行中

  6. Xbox定額制サービス「Xbox Game Pass」海外発表!100タイトル以上がいつでも

  7. 噂: 『バトルフィールド 1』にゾンビモードが登場か―DLC新マップで謎の呻き声

  8. 『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

  9. 噂:『アサシンクリード』次回作とみられるスクリーン出現―エジプトが舞台?

  10. 『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」発表!135種類のカード追加

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top