『Alan Wake』を手がけたRemedyの次回作はモーションコントロールに対応? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Alan Wake』を手がけたRemedyの次回作はモーションコントロールに対応?

家庭用ゲーム Xbox360


アクションサイコスリラーAlan Wakeの開発を手がけたフィンランドのデベロッパーRemedyが、モーションコントロール技術に精通したプログラマーを募集しています。このモーションコントロール技術は現在進められているコンソール向けのトリプルAプロジェクトにて使用されるそうです。

プロジェクトに関する詳細は明かされていないものの、Alan Wakeで使用されたゲームエンジンが採用されている事や過去のインタビューなどから、巷ではAlan Wake 2の事なのではないかと囁かれています。

果たしてRemedyの次回作はどのような作品となるのでしょうか。もし次回作がモーションコントロール対応のAlan Wake 2だとしたら、ゲーム性は一体どのように変化するのか非常に気になりますね。今後の続報に期待です。
(ソース&イメージ: Destructoid)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Alan Wake』を手がけたRemedyがトリプルA級の新作タイトル開発に着手?
『Alan Wake』ファイナルDLC“The Writer”のデビュートレイラー公開
『Alan Wake』次回配信予定の追加エピソード“The Writer”が最後のDLCに?
『Alan Wake』追加エピソード第1弾“The Signal”が配信開始
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

    N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

  2. 『Destiny 2』新映像でPS4時限独占コンテンツ告知

    『Destiny 2』新映像でPS4時限独占コンテンツ告知

  3. 『ウォッチドッグス2』新たな無料コンテンツ発表、DLC第3弾は4月海外配信

    『ウォッチドッグス2』新たな無料コンテンツ発表、DLC第3弾は4月海外配信

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』先行試射会の6時間でわかったこと

  5. 家庭用版『マインクラフト』に「グライド ミニゲーム」新登場!―エリトラで滑空レースに挑戦

  6. PS4版『FF15』DL版のセールが開催―4月3日までの期間限定!

  7. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  8. 『Uncharted: The Lost Legacy』でサリーは主役候補だった―開発裏話

  9. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  10. 【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top