ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本の同人ソフト『ルセッティア』がSteamで10万本以上を販売

PC Windows

昨年10月からSteamで英語ローカライズ版がダウンロード販売されていた日本の同人ソフト ルセッティア(Recettear: An Item Shop's Tale)が、12月までで10万本以上のセールスを記録したことが分かりました。

ローカライズを担当したCarpe Fulgurの共同創設者Andrew Dice氏によると、当初の予想を遥かに上回るこの記録を達成できたのは、Steamの大規模な年末セールの影響によるもので、広告予算のないインディー系の新規タイトルでは通常考えられない数字とのこと。

但し本作は、Steamのセール期間中、5ドルの“Indie Story Pack”に収録されるなど安価で販売されていたため、パブリッシャーやデベロッパーが手にした利益は非常に少なかったとも報告されています。

Dice氏は今後ルセッティアのDLCやコンソール向け開発を検討したいと伝えた他、同じ開発元EasyGameStationの3Dアクションゲーム シャンテリーゼをローカライズする計画も明らかにしています。(ソース: Carpe Fulgur via Gamasutra)

※UPDATE: 記事初出時、「12月だけで10万本以上のセールスを記録」とお伝えしていましたが、「12月までで10万本以上のセールスを記録」の誤りでした。訂正してお詫びします。


【関連記事】
日本の同人ゲーム『ルセッティア』が英語化、Steamで販売開始に
日本の同人シューティング『Gundemonium Collection』が北米PSNに登場
海外メーカーRockin' Android、日本の同人シューティング作品のPS3への移植を発表
日本の同人ゲームが海外マーケットに進出!米大手ダウンロードサイトで販売開始
海外でこっそり登場?『Cave Story』フリーウェアの洞窟物語がWiiウェアになって配信へ
『TUMIKI Fighters』日本の有名フリーウェアがついにWiiへ世界進出!
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

    冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

  2. 子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

    子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

  3. RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

    RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

  4. 『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

  5. 大量のゾンビに囲まれる!『Death Road to Canada』がSteam配信―犬も銃を撃つ2DアクションRPG

  6. 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―CBTのプレイアブルエリアを披露

  7. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  8. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  9. 『Star Wars バトルフロント』オフラインモード「スカーミッシュ」海外ゲームプレイ!

  10. 『Evolve Stage 2』に80年代テイストな新ハンター登場―地面に「聖なる槍」を突き刺す!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top