ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PSP2』の噂続報… 「PS3と同等にパワフル」「物理メディアを採用」「早くて10月発売」

携帯ゲーム PSP

1月27日に東京のイベントで発表が行われるとのが広まるPSP2ですが、UKのゲーム業界情報サイトMCVが、ハイレベルなソースから入手したという続報を再び伝えています。今回明らかになった情報を以下にまとめました。

■ソニーはPSP2を次世代据え置き機に匹敵するハイエンドな携帯機として位置付けており、PS3と同等にパワフルであると伝えている。

■2011年Q4の時期に発売される。おそらく早くて10月になるだろう。

■HDスクリーンとツインアナログスティック。

■ソニーはローンチのタイミングや初期の発売ゲームに関して既にパブリッシャーと相談を行っている。

■そこではリッチで徹底したコンテンツによってAppleやAndroid系デバイスと差別化を図るようにリクエストされた。

■ソニーは今月の初公開後もGDCやE3で情報公開を計画している。

■小売店が物理ソフトウェアを販売することでハードのライフサイクルにおいて役割を果たせるように、PSP2はメディアフォーマットを採用している。

■それだけでなく、小規模のゲームやアプリケーションをPSNで配信するなど、多数のダウンロードコンテンツへのアクセスも用意される。

■主要な機能ではないものの電話を搭載しているかもしれない。

■PSP2はSony Ericssonが2月にバルセロナのMobile World Congressで発表を予定しているデバイス(PlayStation Phone)とは別の存在である。


(ソース: MCV: PSP2 as powerful as PS3, set for Q4 launch)


【関連記事】
ソニー、1月27日に東京で『PSP2』を遂に発表か−複数のUKサイトが報道
噂: 海外マガジンにPSP2本体の予想イメージが掲載
噂: 『Uncharted』のスピンオフ作品がPSP2向けに開発中
グラフィックはPS3に匹敵?IGNに『PSP2』の新たな情報提供
携帯端末市場は飽和状態、PSP2は発売時に既に死んでいる―Michael Pachter氏
海外サイトが『PSP2』の開発者向けプロトタイプの写真を入手
『PSP2』の更なるリーク情報…「UMDドライブを廃止」「1GBのメモリを搭載」
海外で『PSP2』の噂再び…「来年秋発売」「背面トラックパッド」「サイズ大きめ」
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 堀井雄二氏: 海外レビュアーはターンベースRPGに対し否定的

    堀井雄二氏: 海外レビュアーはターンベースRPGに対し否定的

  2. 【PSX】PS Vita新作『SEVERED』プレイレポート― 『覆面闘士』開発スタジオの最新作

    【PSX】PS Vita新作『SEVERED』プレイレポート― 『覆面闘士』開発スタジオの最新作

  3. 『名探偵ピカチュウ』英語ボイスを71歳名優に―オンライン署名3万件以上集まる

    『名探偵ピカチュウ』英語ボイスを71歳名優に―オンライン署名3万件以上集まる

  4. 【海外ゲーマーの声】New 3DSが国内発表、海外の反応は?英語圏で「New」は誤解を招くという意見も

  5. DS『火吹山の魔法使い』最新ショット公開。ゲームブックのiPhone移植も計画中

  6. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  7. 欧州でPS Vita向け『Ratchet & Clank Trilogy』がリリース、シリーズ初期3作がセットに

  8. PSPにインターネット電話機能?『Skype for PSP』がCES 2008で発表予定

  9. 3DS『プチコンマガジン 創刊号』配信決定!コンテスト受賞作品など39本収録で300円

  10. ソニック初期の名作がDSで1つに!『Sonic Classic Collection』が海外で発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top