『Braid』のJonathan Blow氏「ソーシャルゲームは悪」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Braid』のJonathan Blow氏「ソーシャルゲームは悪」

ニュース 最新ニュース

独創的な2DプラットフォーマーBraidが数々の賞に輝き、現在は次回作となるThe Witnessに取り組むインディーゲームデザイナーJonathan Blow氏。PC Gamerが実施したインタビューで、「(Farmvilleを代表とする)ソーシャルゲームは悪」だとする自説を繰り広げています。

以下、同氏の発言の中から気になる部分をいくつか抜粋してご紹介。

(ソーシャルゲームは)あなたが既に作ったフレンドリストを悪用するものであり、人々と出会うことを目的としていません。同時にゲームを遊ぶこともないため彼らと一緒に何かをすることもないでしょう。それは友人をゲームの経過におけるリソースとして扱っているため、実際の友情や社交性に反するものだと言えます。

(中略)

ソーシャルネットワークサイトを使っているため単にソーシャルゲームと呼ばれていますが、それらのソーシャル性は低く、パーティーで友人とボードゲームでもする方がよっぽどソーシャルで極めて社交的な体験ですよね。そういうわけでとにかくその呼び方が嫌いなんです。

(ソーシャルゲームは悪だと思うかとの質問に対し)はい、全くです。それを「悪」以外に表現する言葉はありません。

Jonathan Blow氏はこのようにソーシャルゲームやその呼称を疑問視する一方で、クランやギルドで実際に他のプレイヤーに出会い、一緒に行動したりお互いを助けあうWorld of WarcraftやCounter-Strikeのようなゲームがよりソーシャルであると指摘。

また、大半のゲームがプレイヤーに時間やお金を費やさせることだけを目的にデザインされているのに対し、Dwarf Fortressのようなある種のゲームは、プレイヤーをだますことなく実際に何かを与える目的で作られていると論じています。(ソース&イメージ: PC Gamer: Jonathan Blow interview: Do you believe social games are evil? “Yes. Absolutely.” via Blue's News)


【関連記事】
PAX 10でBraidのクリエイター次回作『The Witness』がプレイアブル展示
Braidのクリエイターが手掛ける『The Witness』コンセプトアートが公開
『Braid』のクリエイター次回作は『The Witness』!ティーザーサイトがオープン
『Braid』のロシア版パッケージアートが何かスゴイ
海外レビューハイスコア 『Braid』 (XBLA)
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 名作MMORPG『Anarchy Online』がSteamに降臨!

    名作MMORPG『Anarchy Online』がSteamに降臨!

  2. 豪州にてSteam販売価格に消費税導入、日本でも3月から開始か

    豪州にてSteam販売価格に消費税導入、日本でも3月から開始か

  3. 『オーバーウォッチ』新ヒーローはやはり“エフィ”?―海外情報

    『オーバーウォッチ』新ヒーローはやはり“エフィ”?―海外情報

  4. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  5. 『オーバーウォッチ』24人目のヒーローは11歳の天才少女?公式ブログにて新情報【UPDATE】

  6. Ed Boon氏が『モータルコンバット X ストリートファイター』の実現の難しさを語る

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

  8. 『Tomb Raider』「アベンジャーズ」のCrystal Dynamicsが新スタジオへ

  9. 『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

  10. 『レインボーシックス シージ』不具合修正のパッチ2.1.1が配信決定【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top