『キャサリン』を海外で発売する計画は無し−Atlus USA | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『キャサリン』を海外で発売する計画は無し−Atlus USA

家庭用ゲーム Xbox360

エロティックな要素と謎のストーリーが絡みあうアトラスのアクションアドベンチャーキャサリン。初週のセールスが15万本以上を記録し、日本ではMarvel vs Capcom 3やTwo Worlds IIを大きく引き離して売り上げトップに躍り出たことで海外でも話題となっていますが、Beefjackでは本作がその海外で発売されるかどうかに関しての記事が掲載されました。

“キャサリンは日本限定のタイトルで、今の所、海外での発売計画はありません。
申し訳ないです”

Atlus USAの発言によれば、キャサリンの海外発売は無しとバッサリ切り捨てられてしまったようです。なお記事を書いた記者Matthew Lee氏も本作を入手してプレイ中との事で、「このゲームは本当に素晴らしい……。ただ日本のプレイヤーが言う様にかなり難しいね。マジでDemon's Soulsのステージを歩いているみたいだ」と記事の文中で語っています。(ソース: Beefjack)


【関連記事】
今週発売の新作ゲーム: 『キャサリン』『MARVEL VS CAPCOM 3』『トゥー ワールド 2』他
Demon's Soulの魂を継ぐ『Dark Souls』が海外正式発表、トレイラーが披露!
SCE担当者: 海外で『Demon's Souls』をソニーがローカライズをしなかったのは失敗
スパイク、THQの問題作『Homefront』の国内ローカライズを正式発表
『Dragon Age: Origins』の国内ローカライズが決定、スパイクから2011年1月発売
《tobiuo》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

    戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  2. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  5. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  6. 海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

  7. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  8. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  9. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  10. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top