ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Duke Nukem Forever』2009年5月時点での完成度は約80%、しかし……

PC Windows


遂に6月14日に北米発売となる伝説のゲーム、Duke Nukem Forever。当初は3D Realmsによって開発されていた本作ですが、同スタジオの元従業員David Riegel氏(現Triptych Games社長)は3D Realmsが閉鎖された2009年5月時点での本作の完成度は70%から80%程度であった事を明らかにしました。

数字だけ見るとそれなりに開発が進んでいたように見えますが、Riegel氏によれば非常にムラのある内容で、殆どのキャラクターは存在せず、NPCはヘッドトラッキングもアイトラッキングもリップシンクも無し、音楽及び計画されていたエンディングも未実装というような状態だったそうです。

3D Realmsの閉鎖後はGearbox SoftwareがDuke Nukem Foreverの開発を引き継いでおり、現在は着々と完成に近付いている模様。しかしながら先日にも約1ヶ月の発売延期が発表されるなど、まだまだ予断を許しません。本作に関してはゲームが手元に届くまで安心できませんね。
(ソース&イメージ: Big Download Blog)


【関連記事】
偉大なる歴史と巨乳が迫る!『Duke Nukem Forever』最新トレイラー
『Duke Nukem Forever』の汚い最新トレイラー&綺麗なコンセプトアート
Gearboxからのメッセージ…『Duke Nukem Forever』の発売日が約1か月の延期に
公式サイトもオープン! 『Duke Nukem Forever』直撮りゲームプレイ映像
海外ゲーム誌にて『Duke Nukem Forever』のマルチプレイヤー情報が初公開
Duke Nukemシリーズの3D Realmsが閉鎖…『Duke Nukem Forever』開発の行方は?
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. PC版『Fallout 4』に1.6アップデートのベータ版が配信―プレイ終了時の自動セーブ実装など

    PC版『Fallout 4』に1.6アップデートのベータ版が配信―プレイ終了時の自動セーブ実装など

  2. 『Total War: WARHAMMER』新DLC「Blood for the Blood God」リリース―手足が飛ぶゴア表現追加

    『Total War: WARHAMMER』新DLC「Blood for the Blood God」リリース―手足が飛ぶゴア表現追加

  3. 『Overwatch』ランク戦に不具合発生も修正完了、一部マップのレート問題が解決

    『Overwatch』ランク戦に不具合発生も修正完了、一部マップのレート問題が解決

  4. 【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

  5. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  6. ギーガーやベクシンスキーを思わせる新作ホラー『Scorn』最新ティーザー!―不気味すぎる世界観

  7. 『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

  8. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  9. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  10. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

アクセスランキングをもっと見る

page top