バンダイナムコ、海外プレスイベントで『ソウルキャリバーV』を電撃発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

バンダイナムコ、海外プレスイベントで『ソウルキャリバーV』を電撃発表

家庭用ゲーム Xbox360

本日バンダイナムコゲームスは、ドバイで開催中の新作プレスイベントLevel Upにて、3D対戦格闘ゲームシリーズの最新作となるソウルキャリバーV(Soul Calibur V)を正式発表しました。本作は前作ソウルキャリバーIVから17年後の世界が舞台で、Patroklosという名のソフィーティアの息子がメインキャラクターとして登場、戦闘システムの強化や新要素も含まれるとのこと。また、リリース時期は2012年を予定しているそうです。

詳細は来月のE3 2011で発表されるそうなので続報に期待。また本作のものと見られていたカウントダウンサイトもあと10時間程度で終了するのでこちらもチェックしておきましょう。(ソース&イメージ: VG247)

※UPDATE: ゲームディテールやトレイラー、キャラクターアートなどが公開されています。詳細はこちらの記事へ!


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『ソウルキャリバー』新タイトルの最新ディテールが5月中旬に発表?
鉄拳原田氏が『ソウルキャリバー』新タイトルの開発を発表
海外レビューハイスコア 『ソウルキャリバー Broken Destiny』
E3 09: PSP『ソウルキャリバー Broken Destiny』にクレイトスがゲストキャラで参戦!
海外レビューハイスコア 『Soulcalibur IV』(ソウルキャリバーIV)
『ソウルキャリバーIV』ダース・ベイダーvs.ヨーダの対戦が実現!?など
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  2. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

    『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  3. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

    MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

  4. 文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

  5. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  6. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

  9. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  10. かずのこ選手監修の『フォーオナー』ヒーロー紹介映像!6ヒーローのオススメ戦法とは?

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top