“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Digital Realityが新作アーケードレーシングゲーム『Bang Bang Racing』を発表

November 29, 2011(Tue) 16:55 / by RIKUSYO


『Dead Block』や『SkyDrift』を手がけたハンガリーのデベロッパーDigital Realityは、トップダウンビューの新作アーケードレーシングゲーム『Bang Bang Racing』を発表しました。幾つかのレースシーンを収めたデビュートレイラーも公開されています。

ミニカーのようなデフォルメカーが爆走する本作では以下のような特徴を備えています。
■ 多数のエキゾチックなレーシングロケーション。

■ ユニークなショートカットを備えた9つの挑戦的なサーキット。

■ 8つの多彩なスキンを備えた20台のユニークな4クラスの車両(マッスルカーレース、ストックカーシリーズ、世界耐久選手権、フォーミュラ1)。

■ 4人までのローカル画面分割プレイ、グローバルなスコアボードに対応。

■ レースの結果を予測不能にするダイナミックなインタラクティブオブジェクト。
『Bang Bang Racing』の対象プラットフォームはPC、Xbox LIVE アーケード、PlayStation Networkで、配信日や価格は後日伝えられるようです。
(ソース: Blue's News)


【関連記事】
スピード感満点な新作スカイレース『SkyDrift』が配信開始!
チキチキ系スカイレース『SkyDrift』が今夏配信、ティザートレイラー
ゾンビとトラップで戯れる『Dead Block』海外配信日が決定! 最新トレイラー
ゾンビの好物はハンバーガー!ゾンビディフェンス『Dead Block』ローンチトレイラー
カートゥーンスタイルのゾンビディフェンスゲーム『Dead Block』が発表
GhM新作シューティング『シネモラ』約10分間の直撮りゲームプレイ
グラスホッパー新作シューティング『シネモラ』デビュートレイラー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image