噂: 3GHzCPU、768MBRAM…国内開発者がWii Uの具体的なスペックをリーク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 3GHzCPU、768MBRAM…国内開発者がWii Uの具体的なスペックをリーク

ニュース 最新ニュース

E3 2011のニンテンドーカンファレンスにて岩田社長より発表されて以降、続々と様々な情報が飛び交っている任天堂の新型機Wii Uですが、さらに新たな噂が海外で報じられているようです。今回はPS3タイトルをWii Uへと移植しているという国内の開発者が情報元で、過去に報じられた情報よりもより具体的なスペックが披露されています。リークされたというスペックの詳細は以下の通り。

■Quad Core、PowerPCベースの3GHz 45nm CPU、Xbox 360のチップと非常に良く似ている

■CPU内蔵型の768MB DRAM、CPUとGPUの間で共有が可能

■40nmのATIベースGPU、詳細は不明

また国内開発者によれば、任天堂は2バージョンのWii Uを試作しており、もう1つの試作機では1GB RAMが搭載されているとのこと。この1GB RAMもIBM製で、同じ型番のプロセッサーに組み込まれているそうです。

もちろん今回の情報ソースも信頼には値いしないレベルである点には注意が必要。単なる噂レベルのものとなっていますが、ここまで具体的なスペックを提示した例は過去に無く、なかなか興味深い情報となっています。
(ソース: Wii U Daily)


【関連記事】
NoA社長: Wii Uを購入するのはWiiとは異なる消費者になる
噂: Wii UにOriginやSteam搭載の可能性、EAが任天堂と積極的に交渉中
任天堂がWii Uのマルチタブレット対応に取り組み中−海外報道
Ubisoft: Wii Uは成功すると信じている、任天堂が新たな次元へ押し上げる
噂: Xbox次世代機が2013年ホリデーシーズンに発売、PS4タイトルが水面下で開発中
《tobiuo》

ニュース アクセスランキング

  1. 【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

    【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

  2. 【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

    【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

  3. 【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

    【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

  4. 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!

  5. 『SFV』世界大会「Capcom Cup 2016」優勝は米国NuckleDu選手、日本人選手は3位に

  6. 高級車を盗め!『GTAオンライン:カーディーラー』12月配信―60台収容ガレージも

  7. 【PSX 16】JAPAN Studio新作『KNACK 2』がPS4向けに発表!

  8. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  9. 【PSX 16】シリーズ最新作『Marvel vs Capcom: Infinite』発表!

  10. 【PSX 16】『ストリートファイターV』に「豪鬼」登場決定!新たなシーズンパスも発表!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top