リチャード・ギャリオット氏がEAと『Ultima Online 2』について協議中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リチャード・ギャリオット氏がEAと『Ultima Online 2』について協議中

PC Windows

『Ultima』シリーズの作者として知られるクリエイター リチャード・ギャリオット氏は『Ultima Online』シリーズの新作について、大手パブリッシャーのElectronic Artsと協議中である事をEurogamerのインタビューにて明らかにしました。

現在はフランチャイズの権利関係に関する高度な話し合いを行なっているとの事で、実際に『Ultima Online 2』の発売が実現するかどうかはまだ分からないようです。しかしながらギャリオット氏は交渉の如何に関わらず後継作を制作する事を視野に入れており、その作品は明確に『Ultima Online』の精神を継承したものになるだろうと伝えています。

ギャリオット氏の話では今後1年から2年でその後継作がプレイ可能になるとの事ですが、果たして“ロード・ブリティッシュ”の帰還は実現するのでしょうか。今後の続報に期待がかかります。
(ソース: Eurogamer via Joystiq)

※UPDATE (2011/12/16 16:30):
EAのJeff Brown氏はIndustryGamersのインタビューにて「EAの誰も『Ultima Online』フランチャイズの権利に関する協議は行なっていません」と伝えました。


【関連記事】
リチャード・ギャリオット、NCsoftの訴訟で2800万ドルの賠償金を獲得
リチャード・ギャリオット、新会社『Portalarium』でゲーム業界へ本格復帰
リチャード・ギャリオット、2700万ドルの損害賠償を求めてNCsoftを訴訟
サービス終了のMMORPG『Tabula Rasa』サーバー停止最後の瞬間
リチャード・ギャリオットのMMORPG『Tabula Rasa』2009年2月でサービス終了に
宇宙から帰還したリチャード・ギャリオット、自らの夢を求めてNCsoftを離脱
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 狂気の深淵へ…『Call Of Cthulhu』ダークな最新海外トレイラー

    狂気の深淵へ…『Call Of Cthulhu』ダークな最新海外トレイラー

  2. SNSでプレイヤーの性格を武器にするACT『Last Standard』がSteam Greenlight登場

    SNSでプレイヤーの性格を武器にするACT『Last Standard』がSteam Greenlight登場

  3. ドラゴンを捕獲! ファンタジーサンドボックス『Dark and Light』最新映像

    ドラゴンを捕獲! ファンタジーサンドボックス『Dark and Light』最新映像

  4. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

  5. Obsidianが新たなプロジェクト「Project Louisiana」を発表

  6. 『Halo Wars 2』マスターアップ! マルチプレイヤーベータも1月20日より実施

  7. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  8. 対戦ストラテジー『Atlas Reactor』が完全F2P化!―シーズン2が開幕

  9. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  10. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top