ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニー、PS Vitaの海外ローンチに5,000万ドルの広告費用を投入

ニュース 最新ニュース


いよいよ2月22日に欧米で発売を迎える新型機PlayStation Vitaですが、ニューヨーク・タイムズの報道によると、ソニーはローンチのために5,000万ドル(2月14日現在日本円で約38億8,000万円)ものマーケティング費用を投じるそうです。

これは、SCEAのハードウェアマーケティングディレクターJohn Koller氏が明らかにしたもので、5,000万ドルという金額は、新規プラットフォーム立ち上げのための予算としてはソニーの歴史において最大規模に当たるとのこと。

PS Vitaは“Never Stop Playing”というキャンペーンテーマの下で、テレビコマーシャル、看板広告、小売パートナーシップ、ウェブ広告、ソーシャルメディア露出を含む、大規模な広告展開が行われるということです。(ソース: NYTimes.com via Joystiq: Sony spending $50 million on Vita marketing)


【関連記事】
北米でUMD Passportプログラムの導入が見送りに
PS Vitaシステムソフトウェア“バージョン1.60”アップデートの詳細公開
欧州SCE幹部が次世代機移行や日本のPS Vitaローンチに言及
SCEA、米国向けにPS Vitaの新たな初回限定バンドルを発表
PS Vita版『Mortal Kombat』が発表! 発売は2012年春
PS VitaのダンジョンRPG『Ruin』が『Warrior's Lair』に改名
CES 12: SCE、年末商戦の実売セールスデータを発表、PS Vitaは50万台
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『No Man's Sky』英広告規制局がSteamストアの調査を開始―誇大広告の疑い

    『No Man's Sky』英広告規制局がSteamストアの調査を開始―誇大広告の疑い

  2. 新作アクションRPG『Cyberpunk 2077』の一部ディテールが判明か―シームレスなマルチプレイヤーも?

    新作アクションRPG『Cyberpunk 2077』の一部ディテールが判明か―シームレスなマルチプレイヤーも?

  3. 新作『アサクリ』は「準備が出来次第」リリース、2017年に発売しない可能性も

    新作『アサクリ』は「準備が出来次第」リリース、2017年に発売しない可能性も

  4. 3D美少女モデル「ヴィエンヌ」と「リナ」の無料配信スタート、VRコンテンツ向けに制作

  5. PS4「アーケードアーカイブス」にNEOGEOタイトル配信決定!『メタスラ』『サムスピ』など

  6. 『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

  7. Ubisoft、人気モバイルパズル『2048』販売元Ketchappを買収

  8. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  9. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」国内配信日が9月下旬に決定!ニコ生も放送予定

  10. 『レインボーシックス シージ』新拡張国内向けトレイラー!解禁スケジュールも発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top