ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 12: 最近の日本のゲームは酷い−『Fez』開発者Phil Fish氏

ニュース 最新ニュース

Xbox LIVE アーケードの新作『Fez』を開発するカナダのインディーゲームデザイナーPhil Fish氏が、現在開催されているGDCでのパネルセッションで、最近日本で開発されたゲームを批判する発言をしたことが波紋を呼んでいます。

自身も主演しているインディーゲーム開発事情を描いた映画『Indie Game The Movie』のQ&Aセッションにおいて、ある日本人開発者から「最近の日本のゲームについて」考えを問われたFish氏は、「あなた方のゲームはとにかく酷い(Your game just sucks.)」と発言。

Developの報告によれば、映画自体は大反響でスタンディングオベーションも引き起こすほどだったそうですが、Fish氏のこのコメントによって会場には一部気まずい空気も流れていたとのこと。

Phil Fish氏の発言に対しては、Twitterで参加者や関係者から批判が多数寄せられ、氏は「単なる個人的意見だった、日本の方々には申し訳ない」と弁明。国や文化を指したものではないと念を押した上で、「現代の日本産ゲームは大部分が酷い(Fu**ing terrible)」、「日本のゲームは2つの海外ゲームをダクトテープでくっつけたかのよう」などと再びTweetしています。

GDCではFish氏が手がける『Fez』の最新トレイラーも公開

(ソース: Twitter @PHIL_FISH, Develop: GDC: Japanese dev mocked 'your games suck')


【関連記事】
サンダンス映画祭にインディーゲーム開発を描いた『Indie Game: The Movie』が出品
注目のインディータイトル『Fez』がMicrosoftの審査段階に突入
XBLAのほんわかプラットフォーマー『Fez』最新ゲームプレイ
グリグリ壁をよじ登る『Fez』のお茶目なゲームプレイトレイラー
海外で期待のインディー系アクションゲーム『Fez』がXBLAで配信決定!
GDC 09: チャーミングで革新的な2.5Dプラットフォーマー『Fez』最新トレイラー
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

ニュース アクセスランキング

  1. 『No Man's Sky』英広告規制局がSteamストアの調査を開始―誇大広告の疑い

    『No Man's Sky』英広告規制局がSteamストアの調査を開始―誇大広告の疑い

  2. 『DOOM』最新作のサウンドトラックが無料公開―名曲の数々が2時間以上収録

    『DOOM』最新作のサウンドトラックが無料公開―名曲の数々が2時間以上収録

  3. 3D美少女モデル「ヴィエンヌ」と「リナ」の無料配信スタート、VRコンテンツ向けに制作

    3D美少女モデル「ヴィエンヌ」と「リナ」の無料配信スタート、VRコンテンツ向けに制作

  4. 新作『アサクリ』は「準備が出来次第」リリース、2017年に発売しない可能性も

  5. 新作アクションRPG『Cyberpunk 2077』の一部ディテールが判明か―シームレスなマルチプレイヤーも?

  6. PS4「アーケードアーカイブス」にNEOGEOタイトル配信決定!『メタスラ』『サムスピ』など

  7. 『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」国内配信日が9月下旬に決定!ニコ生も放送予定

  10. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top