Crytek創立者: 『Homefront』は大きなマインドシェアを持っている | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Crytek創立者: 『Homefront』は大きなマインドシェアを持っている

PC Windows


センセーショナルな内容で話題となった実写トレイラー

2011年に発売されたKaos Studios開発のミリタリーFPS『Homefront』の続編を手がけるCrytekの創立者Avni Yerli氏は、なぜ高い評価を得る事ができなかった『Homefront』の続編開発に乗り出したのかをGameInddustryのインタビューで語りました。

Yerli氏はレビュー集計サイトMetacriticにおける『Homefront』のスコアの低さを認めつつも、素晴らしい位置付けとマーケティングにより同作が大きなマインドシェアを持っている(知名度が高い)と話し、それにCrytekのクオリティが加わればより大きな成功を収める事ができるだろうと伝えています。

詳しいゲーム内容はまだ明らかとなっていない『Homefront』の新作ですが、CrytekのGMであるNick Button-Brown氏は詳細を伝える事はできないとしながらも、THQが1作目で作り上げた世界観と2作目のための設定は本当にクールだと話しています。

果たしてCrytekは一体どのような『Homefront』を見せてくれるのでしょうか。『Homefront』最新作はPCとコンソールを対象に2013年4月〜2014年3月に発売予定です。
(ソース: GameInddustry via CVG)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
THQ、Crytekと共同で『Homefront』の最新作を開発へ
THQ、『Homefront』の開発元Kaos Studiosの閉鎖を発表
海外レビューひとまとめ 『Homefront』
THQ、追加DLC収録の『Homefront Ultimate Edition』を発売か
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストヒーローズII』のSteam版が海外発表―4月配信予定

    『ドラゴンクエストヒーローズII』のSteam版が海外発表―4月配信予定

  2. 日活『刺青の国』のSteam版およびPS Vita英語版が販売へ

    日活『刺青の国』のSteam版およびPS Vita英語版が販売へ

  3. オープンワールド『The Day After』海外発表―細菌により隔離された鉱山都市

    オープンワールド『The Day After』海外発表―細菌により隔離された鉱山都市

  4. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  5. ダンジョン運営ゲーム最新作『Dungeons 3』発表!―ランダム生成やCo-opモードも新搭載

  6. 「シブサワ・コウ アーカイブス」第三弾発売開始!『三國志 III』『水滸伝・天命の誓い』など

  7. 爆乳バトル三度PCへ!『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS』Steam版3月発売決定―海外発表

  8. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  9. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外ゲームプレイ!4人Co-opからキャラカスタマイズまで

  10. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top