ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 海外ゲーム誌にドゥランゴ情報が掲載、次世代機向けゲームがE3で先行発表か

家庭用ゲーム Xbox360

今週も様々な噂や情報が流れた次世代機コンソールですが、新たに海外のXbox World magazine最新号にてXbox 360後継機“ドゥランゴ”のものとされる情報が伝えられています。

今回も明確なソースは提示されておらず噂レベルの情報となっていますが、先日公開されたVGA247の仕様情報と多くが一致しており、信ぴょう性を感じさせるような内容となっています。またGDCに参加した複数の開発者筋の情報によれば、各デベロッパーが2012年のE3にて“ソニーとMicrosoftに関係無く”次世代機向けゲームタイトルを発表しようという動きもあるようです。詳細は以下の通り。

* Xbox 360後継機のコードネームは“Durango(ドゥランゴ)”。

* Crytek社員がTwitterにて発言したように、欧州のデベロッパー向けにロンドンにて極秘の“ドゥランゴ”説明会が2月28日開催された。

* 3月に第1弾となる開発キットがロンドンの説明会に招待されたデベロッパーに既に配布されている。

* GDC中にも米国のデベロッパー向けにミーティングが開催され、開発キットが近日中に配布されることが伝えられた。

* 配布された開発キットは最終的な製品仕様に反映されるわけでは無い。

* 現時点での“ドゥランゴ”のローンチは2013年後半を予定。

* 16コア IBM PowerPC CPU、AMDのRadeon HD 7000シリーズに匹敵するようなGPU、ブルーレイ光ドライブを搭載している。

* モンスター級の16コアプロセッサーが搭載されているのは“Kinect 2”に対応するため。“Kinect 2”では複数のプレイヤーの指先までもを完璧に感知するため、強力な処理パワーが必要となる。

* GDCに参加した開発関係者たちによれば、ソニーやMicrosoftが後継機を登場させるかどうかを問わず、複数のデベロッパーが6月のE3にて次世代機向けゲームを先行発表しようと動いている。

* World Xboxはドゥランゴ開発キットの配布は“スタートを告げる銃だ”とコメント。

(ソース: sillgamer)


【関連記事】
次世代タイトルの開発コストは2倍に−ドゥランゴ開発者が証言
噂: 国内小売り店がWii Uのローンチ日をリーク、全世界で11月に発売へ
Vita連動、市場参入時期、Cell廃止… ソニー次世代機の更なる噂
常時オンライン必須、Blu-ray、デュアルGPU搭載… 次世代Xboxの更なる噂
“PlayStation Orbis”の機能を描いたイメージがリーク
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

    【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  2. Xbox One/Win 10クロスバイ「Xbox Play Anywhere」は9月開始―海外報道

    Xbox One/Win 10クロスバイ「Xbox Play Anywhere」は9月開始―海外報道

  3. 『Fallout 4』DLC第4弾「Contraptions Workshop」国内PS4/XB1版配信日が7月に決定!

    『Fallout 4』DLC第4弾「Contraptions Workshop」国内PS4/XB1版配信日が7月に決定!

  4. 『ストリートファイターV』最新アプデ1.04配信!22キャラ集うゼネラルストーリーも

  5. 『バイオハザード7 レジデントイービル』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  6. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  7. 『Overwatch』ランク戦はアップデートで実装へ―スキン等が手に入る「Loot Box」販売もスタート

  8. 海外PS4版『Fallout 4』Mod対応ベータが延期

  9. コンソール版『7 Days to Die』の海外発売日が決定!―プレイシーン含む映像も

  10. 新生『DOOM』初の大型無料アップデート「Update 1」が配信開始―旧作オマージュ要素など追加

アクセスランキングをもっと見る

page top