ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Portal 2』DLCから『Half-Life』を匂わせる謎の音声ファイルが発見

ニュース 最新ニュース

本日から最新アップデート“Perpetual Testing Initiative”の配信がスタートした『Portal 2』。既に、Steam WorkShopでは5000件近いユーザーマップがアップロードされ大いに賑わいを見せている本DLCですが、その中から謎の隠しメッセージが発見され話題となっています。

発見された音声データには、謎の企業“Blappeture Mesa”に関するメッセージが収録され、こちらのサイトでも全編確認する事が出来ます。

尚、Blappeture Mesaの音声メッセージは以下の通り。

“Black Mesa”の新しいオーナー、そしてCEOとなったCave Johnsonだ。
その通り。君たちは買収された。

最初の仕事として、我々は現在Apertureブランドの名称変更に取り組んでいる。
私は“Blappeture Mesa”に変更しようと考えいる。

マーケティングの君たちは他に何か意見はあるか?
そうだ。Blappetureなのだ。

次に、彼等から聞いたが君たちは、共鳴連鎖(Resonance Cascade)を発生させる幾つかの異質な素材の研究をしているそうだな。
世界が君たちの愚かな行いのせいで滅亡する前に中止を発表する。

これは共鳴連鎖だ。科学者なら少し常識をわきまえろ。


Aperture買収と強烈な内容が語られ、度々登場する共鳴連鎖は『Half-Life』においてブラックメサ事故の元凶となった現象であることから、非常に興味深い内容の演説ですが、海外フォーラムにてユーザーが逆再生したところ、新たに衝撃的なメッセージが浮かび上がったそうです。




「やあ!これはGabe Newellの実験でした!」

音声の正体は『Half-Life』の新情報でも無く、なんともお騒がせなGabe氏のイタズラだったようです。今回は、Valveらしい遊び心を持ったイースターエッグでしたが、次回は本当の新情報が解禁される事を期待しましょう。(ソース: Blappeture Mesa via VG247,Pandoric)


【関連記事】 初日DL数2万超えを記録!Half-Life大型Mod『Cry of Fear』がリリース
『Half-Life 2: Episode 3』の噂に関してGabe Newellがコメント
Valve、E3 2010で『Half-Life 2: Episode 3』を発表か
忍耐の始まりか『Half Life 2: Episode Three』の発売はまだまだ先
『Portal 2』がセールス400万本を達成、マップエディタもリリース!
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. 原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

    原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

  2. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  3. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

    『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  4. 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

  5. 『オーバーウォッチ』が首位、ハードは大きな落ち込み―2016年6月の米国セールスデータ

  6. 【PR】『World of Tanks』初心者がTier4の壁を超えるために必要な10箇条

  7. DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

  8. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top