『Dragon's Dogma』の新要素“Ur-Dragon”の詳細が発表、第3弾メイキング映像も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dragon's Dogma』の新要素“Ur-Dragon”の詳細が発表、第3弾メイキング映像も

家庭用ゲーム Xbox360



カプコンの海外公式ブログCapcom Unityにて、『Dragon's Dogma』の新要素となる“Ur-Dragon”バトルの詳細が公開されました。

“Ur-Dragon”はゲーム中のどこかに潜む巨大なボスドラゴンで、非同期で進行するオンラインエンカウンターという形式を採用、プレイヤーとポーンが与えたダメージとエフェクトは、ドラゴンが倒されるまでオンライン上の他のプレイヤーと共有されていきます。





“Ur-Dragon”を倒すには複数回のバトルが必要とされるそうですが、ダメージを与えた全てのプレイヤーが戦利品を入手でき、名前や日時が殿堂(Hunter List)に記録される上、最後の一撃を見舞ったプレイヤーには最高級の報酬が与えられるとのこと。

また、“Ur-Dragon”はオフラインプレイヤーでも討伐が可能ながら、最後に手に入る報酬はオンラインとは違ったものになるそうです。





最後に、本作のデベロッパーダイアリー映像第3弾も公開されているので合わせてご覧ください。



『Dragon's Dogma』はPS3とXbox 360を対象に日本で2012年5月24日発売となります。(ソース&イメージ: Capcom Unity)


【関連記事】
ポーンに焦点を当てた『Dragon’s Dogma』デベロッパーダイアリー第2弾
ボス戦をとらえた『Dragon's Dogma』の最新ゲームプレイ4連発
『Dragon's Dogma』デベロッパーダイアリー第1弾が公開
『Dragon's Dogma』体験版が配信開始!
『Dragon's Dogma』の体験版配信日が4月24日に決定【UPDATE】
『Dragon's Dogma』“つかむ”にフォーカスした最新トレイラーが公開
混成上級職が登場する『Dragon's Dogma』80分超えのPAX Eastデモプレイ映像
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  6. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  7. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  8. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  10. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top