スクエニ・任天堂・NTT東西、『DQX』・Wii・フレッツ光販売拡大&インターネット推進で協業合意 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクエニ・任天堂・NTT東西、『DQX』・Wii・フレッツ光販売拡大&インターネット推進で協業合意

家庭用ゲーム Wii

スクウェア・エニックス、任天堂、NTT東日本、NTT西日本の四社は本日、オンライン専用ゲーム『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』、ニンテンドーWii本体、光ブロードバンド「フレッツ光」それぞれの販売拡大、及びWiiによるインターネット接続推進を目的として、プロモーション&インターネット接続サポートについて協業していくことに合意したと発表しました。下記がその発表内容です。

【1.協業に至った背景】
近年、ブロードバンドの普及に伴い、家庭用ゲーム機でもオンライン対応のゲームソフトが増加している中、このたび、任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」のゲームソフトとして、スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作『ドラゴンクエストX』が、シリーズ初のオンラインゲームとして提供されることとなりました。

このような状況の下で、ゲーム業界屈指のネームバリューを持つ人気ゲーム『ドラゴンクエスト』を提供するスクウェア・エニックスと、約1,650万名のフレッツ光顧客基盤を持ち、信頼性の高い通信サービスを提供するNTT東西、及び、お客様に「Wii」のインターネット接続に関するサポートを行うコールセンターをNTT東西と共同運営している任天堂が相互に連携することで、より多くのお客様にオンラインゲームに必要となる快適な通信環境を簡単に提供することを目的に、協業に至りました。

この協業により、NTT東西は「フレッツ光」のさらなる付加価値向上、スクウェア・エニックス及び任天堂は、『ドラゴンクエストX』及び「Wii」の販売拡大とインターネット接続率の向上を図り、それぞれの得意分野を活かした連携を展開していきます。


【2.協業の内容】
(1)『ドラゴンクエストX』における推奨インターネット接続回線として「フレッツ光」を認定
従来の『ドラゴンクエスト』シリーズ作品と同様、壮大なストーリーと多彩なキャラクターによるドラマに加え、オンラインとしたことで、ネットワーク経由で随時配信される追加コンテンツや多くのプレイヤーとの協力プレイを楽しめることから、高速・安定した通信環境で『ドラゴンクエストX』を安心してプレイできるよう、スクウェア・エニックスはNTT東西と共同で動作確認・検証を行った上でNTT東西の「フレッツ光」を推奨インターネット接続回線に認定しました。

(2)「フレッツ光」、『ドラゴンクエストX』、「Wii」のプロモーション連携
スクウェア・エニックス、任天堂、NTT東西各社が各々の顧客に対して各種プロモーションを実施することで、より多くのお客様に「フレッツ光」を通じた『ドラゴンクエストX』、「Wii」の魅力を感じていただく機会の創出を図ってまいります。

「フレッツ光」ご契約者様についてはNTT東日本の会員サービス「フレッツ光メンバーズクラブ」会員及びNTT西日本の会員サービス「CLUB NTT-West」光会員(ゴールド)向けにNTT東西が『ドラゴンクエストX』の特典を提供いたします。
※プロモーションとして『ドラゴンクエストX』ベータテスト版を抽選でプレゼント予定。

(3)『ドラゴンクエストX』、「Wii」のインターネット接続に関するサポート
「Wii」のインターネット接続に関するサポートを行う「Wii/ニンテンドー3DS×フレッツ接続サポートセンター」(NTT東西と任天堂で共同運営)では、フレッツ光の新規受付を含め、『ドラゴンクエストX』の「フレッツ光」接続をサポートします。


【3.今後の予定】
各種イベントやキャンペーン展開等、協業内容の詳細については各社にて検討を進めるとともに、追加コンテンツ配信やオンラインを介した他のプレイヤーとの楽しみ方など、オンラインゲームの特性を考慮し、「フレッツ光」による高品質な通信環境で、『ドラゴンクエストX』及び「Wii」を安心して長く楽しんでいただけるよう、継続して連携を図ってまいります。

NTT東西をも巻き込んでの一大プロモーション、スクウェア・エニックス&任天堂の『ドラゴンクエストX』に掛ける本気度を窺える本発表ではないでしょうか。いったいどのような盛り上がりになるのか、大注目ですね。
(ソース: 任天堂 ニュースリリース)


【関連記事】
オン専用Wii『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』2012年8月2日発売決定
本日の国内ゲーム情報ひとまとめ - 2012年5月9日
本日の国内ゲーム情報ひとまとめ - 2012年4月28日
本日の国内ゲーム情報ひとまとめ - 2012年4月25日
本日の国内ゲーム情報ひとまとめ - 2012年4月6日
《Ten-Four》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PSVRの追加販売決定! 『バイオハザード7』と同日の1月26日より

    PSVRの追加販売決定! 『バイオハザード7』と同日の1月26日より

  2. Nintendo Switch『スプラトゥーン2』をプレイ!イカしたバトルはさらに進化

    Nintendo Switch『スプラトゥーン2』をプレイ!イカしたバトルはさらに進化

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  5. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  6. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  7. 『レインボーシックス シージ』新シーズンパス登場―8名の新オペレーター追加へ

  8. ニンテンドースイッチ向けマリオ新作『スーパーマリオ オデッセイ』発表!

  9. 「アーケードアーカイブス」「アケアカNEOGEO」をニンテンドースイッチに配信決定

  10. ニンテンドースイッチ本体・ジョイコン・周辺機器・パッケージをチェック!【フォトレポ】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top