“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Game*Sparkリサーチ『ゲームの発売延期は許せる? 許せない?』結果発表

May 26, 2012(Sat) 14:44 / by RIKUSYO


毎週恒例の読者参加アンケートコーナー『Game*Sparkリサーチ』。今回は「ゲームの発売延期は許せる? 許せない?」というお題で皆様から集まった回答をご報告。


投票は“理由によっては許せる”が最も多く約63%、次いで“許せる”が約27%、もっとも少なかったのは“許せない”で約10%という結果となりました。

コメント欄ではバグや不具合が残ったまま無理に発売するくらいなら、延期してでもきちんと仕上げて欲しいという意見が大多数となっています。

しかしながら「クオリティアップ」を盾に何度も延期を繰り返したり、延期に見合った完成度に到達していない、という事に対しては許せないとの意見も出ています。

最終的にはBさんのコメントにもあるように、延期がどうこうではなく「ユーザーの期待を裏切らない」事が大切なのかもしれません。それでは最後に、読者の皆様から寄せられたコメントを一部ご紹介。

* * * * * * * * *

1 さんのコメント...
理由によっては許せる問題なのは、延期をした理由をどのメーカーも「クオリティアップのため」としか言わないこと。話せる程度でいいから、具体的な内容のほうがユーザーは納得すると思うのだが。

3 さんのコメント...
理由によっては許せる ですね。バグが多くてプレイに支障が出るようだと、せっかく購入したのに、修正されるまで遊べないし、オンライン環境のない人はお手上げですし。

4 さんのコメント...
理由によっては許せる延期せずに出してバランスが悪かったりバグまみれだったりするより延期してしっかり作りこんでくれた方が会社もユーザーも得をすると思うただ延期した挙句バグまみれバランス悪いクソとバグまみれでバランス悪いのを分かったままリリースするのは絶対許さない

その他さんのコメント...
致命的なバグを見つけたのに発売強行とかするより遥かにマシ。だけどそれを理由に延々と延期するのは許せん。仕事しろ。

9 さんのコメント...
もう出てるが理由次第クリティカルな不具合残して発売するよりははるかにマシだと思うけど延期した挙句何も情報が出てないとヤキモキするそうお前だよ第二次スパロボOG

11 さんのコメント...
理由によっては許せる言いたい事もう既に言われているぜ発売日に合わせなければ成らない大人の事情が在るかもしれないが無理やりリリースは逆効果なんだよなぁDLCそろえて完全版もとい、DLC全部入り版が後に発売とかもやめて頂きたい

12 さんのコメント...
ここ最近あきらかに「足りてない」状態のまま発売されたものが目立つので客観的に見て問題のない状態でリリースしてくれるなら延期も許せる。これ以上ユーザーにバグ出しを依頼して失望させることのないように…。

13 さんのコメント...
許せる年末商戦を逃すまいと強引に間に合わせてクオリティが落ちるようなのはゴメンだ不完全なクオリティで出してもクリエイターもユーザーも満足しないしブランドの価値を下げるだけだ

14 さんのコメント...
あまりの延期期間が長い物は「許せない」というよりも「呆れる」。

15 さんのコメント...
 許す許さないの問題ではないでしょう。値段と発売日を決めるのはメーカーの権利。 個人的な好悪で言えば、延ばせるものは幾らでも延ばしてくれて構わないかな…。どうせソフトは遊びきれないくらいあるんだし、延ばす事によるリスク(主に制作費の増大)は頭の上を素通りして、リターン(主に内容の充実)だけ受け取れる訳だからオイシイ話。勿論メーカーにはなるたけ健全な利益を上げて欲しいけどね。

FPS児さんのコメント...
許すも何も、期待している作品で、なおかつお金も払ってないものに対してはマイナスの感情が湧かないですね。この場合は延期が許せないのではなく、興味がなくなるという事では。まあ、そのソフトが出るからハードを買ったのに、延期で結局出なかったりしたら、許せないというのも理解できますけどね。

17 さんのコメント...
許せない、どんな理由であっても。最初に言った期日に間に合いませんでした、だから勝手に期日伸ばしますこんなことまかり通るわけないだろ間に合わせるために発売はしたけど内容不足だからDLC出すなんて論外

19 さんのコメント...
延期にはいろんな理由があるでしょうから許すことにしています。見通しが甘い、怠慢であると言うこともできるのですが、発表される延期理由だけでは怠慢か止む負えないかは判断できないです。明らかに不可解な「続報なし」については色々訝しむわけですが…。

PCゲーマーは静かに暮らしたいさんのコメント...
延期で良くなるゲームも有るから一概に悪いとは言えないzexuizは良い例だと思うred orchestra 2とかは初期のアンロックバグが酷過ぎたから逆にもっと延期しているべきだった

21 さんのコメント...
発売日の延期は営業と開発のバランスによって変わる。開発は満足のゆくものが出来るまで作り続けるものなので、いつまで経っても発売できない。それでは商売として成り立たないので営業がある程度見切らせる為に発売日(納期)を決めてリリースやキャンペーンを打つ。ここで問題なのは営業は基本的に開発の人間ではないので、開発の状況がどうだろうとお構い無し。営業が強すぎるとどんな状況であれ売り上げに繋げようと強行するので、バグだらけや未完成なままでも出せと強要する。結果、開発から見るとユーザーから叩かれるのは判り切った事なのに、それでも出させた営業は開発が悪いと白を切る。状況を把握しない営業にも問題があるのに、営業は表に出る事は無いので、何時も叩かれるのは開発ばかりなり。発売延期情報が出るのは、営業が踏みとどまった稀なケースと見て良い。まだ最後の良心が残ってたんだーとか、そんな感じ。大手企業である程不完全な物が顕著に見られる、営業も開発も自分で行うインディーズの方がクオリティー高く見えるのはそんな理由。

23 さんのコメント...
許せるコアゲーマーでない以上、ゲーム以外の趣味や娯楽も普通に楽しんでるから。空いた時間と懐に余裕のあるタイミングで楽しめるものがそこにあれば、別にゲームにこだわる必要はないと思ってる。

24 さんのコメント...
様々な理由があって、延期という自体になるのだろうから、それはそれでしょうがないしかし、同じメーカーが違う作品でも毎度毎度延期をするようなのは、ちょっと考えろよ、と思う

25 さんのコメント...
理由によっては許せる。許せないのは、ナムコのソフトスケジュールにある「新スポーツゲーム」。せめて、なんのスポーツかだけでも言えよ。

26 さんのコメント...
延期って外部への延期発表の事ですよね?ほとんどの場合は組織の実力相応の結果が出ているだけだと思います。見込みの範囲内でトラブルを伝えられてもいちいち怒る気ないです

27 さんのコメント...
許せるそもそもゲーム会社と接点がないわけで、直接的な不利益を被るわけでもありませんからね。もし仮に影響があるとしても代金前払いの予約をしてる時ぐらいでしょう。むしろ延期してでもクオリティを上げてほしかったと思わせられるゲームもありますし。そっちの方がよっぽど許せません。

28 さんのコメント...
ゴーストリコンみたいに色々改善されてるなら許せるでもあれは延期しすぎとも思えるがw

sさんのコメント...
許すが、あまり長期間延ばされると醒めるし、ハードルが上がり過ぎて結局ガッカリすることになる

Ryoさんのコメント...
不具合やバグが見つかってそれを直してから発売なら許せる「それわかってたろ」的なバグを「後でアプデやパッチで直せばいい」なんて考えてるんだったらクリエイターやめちまえって言いたい

yさんのコメント...
結果面白ければ許せる

wawさんのコメント...
理由とどんだけバグが減っているかによるかな延ばし過ぎると興味が移るからせいぜい半年くらいか投資屋から見たらまた別か

水陸両用さんのコメント...
便利な答えだったので『理由によっては許せる』 にしましたが、限りなく『許せる』に近いですね。プロが良くなる!と言うんだから期待して待ちますよ。ただ、それで発売中止したら怒りますが…(雑誌などて発表済みの場合)そんな訳で360はファントムをPS3は…ラスレム?

38 さんのコメント...
理由によっては許せる。ただ、ゲーム業界は他のコンテンツ産業と比べても、延期に対して甘過ぎると思う。

39 さんのコメント...
決算時期に合わせて早く発売したり、来期のための延期とかは許せない。つか嫌な感じ。企業としては仕方ないかもしれないけど経営判断でなく、開発主導でゲームが世に出て欲しい。

40 さんのコメント...
理由にもよるけど後ろ向きなのは駄目だねあとクオリティアップ云々の場合もただのブラフの場合があるからあまり信用できないかな(まぁ鰤みたいにクオリティ優先主義のところなら話は別だけど)

41 さんのコメント...
大作の続編とか早く発表し過ぎな気はあるよね。株価の影響が絡むんだろうけど、ファンとしては、どーせ延期すんだろうと思っている。許せる許せないと聞かれると許せるかな?延期しないで当初の時期に発売して中身スカスカなのは延期より許せない。延期しまくって糞ゲーだったら・・・・まぁそこのゲームは二度と買わないな。

42 さんのコメント...
最近は延期したにも関わらずクソゲーやそれ以前のバグ満載で出すメーカーが多いから許せないなぁちっさいところじゃなくて大手でもやらかすから尚更

気長に待つささんのコメント...
どうしても許せないというほどの理由はないから「許せる」にした。ただ、期待という名のハードルが上がっている事は事実だから、ゲームがつまらなかった時のメーカーへの悪感情は倍増する。昔(FC,SFCの頃)は発売日に買うのが当たり前で、早いに越したことはなかったけど、今では時期より中身の方が優先度が高いかな。(年のせいか?)あと延期とはちょっと違うけど、DLCが出揃うまで買わないとか、GOTY版がでてから買うってのは、発売時にはまだ完成品じゃないって見做してるようなものなのかなとも思った。

ウラムコRナスさんのコメント...
理由によっては許せるバグの処理とか想定外の出来事が起こったとかなら理解できますが、計画当初から延期見込んでたり、延期するかもしれないと分かっていながらダラダラ開発してるのはちょっと情けないですよね。どちらにしろ、延期が会社のブランドに泥を塗っている事はちゃんと理解してほしいです。

48 さんのコメント...
許せるバグ修正する為だししょうがないし、ネットワーク繋がない人もいるから延長してでもバグは直さないと。ネットワーク前提なら重大なバグだけ直してさっさとリリースして欲しい気もするけど。

50 さんのコメント...
一ユーザーでしかないので作品の善し悪し次第俺 有利デバッカー?や対戦メインなのに素人目にも分かるほど対戦にならない出来で出されるよりはマシとはいえシリーズ続けて発売日も決まった1ヶ月きってからの延期した上 ...な出来だったり開発期間自体も長くなってきたものの5~6年以上も鋭意開発中なのはさすがに呆れる

51 さんのコメント...
そうそう延期は別に構わないよ、ちゃんと発売さえしてくれたら開発中止とかになったらショックだけどね逆に突貫開発で作りかけみたいなの出されたほうが許せないって感情が湧くよ

52 さんのコメント...
延期は仕方ない。だが、バグや不具合をほったらかしにしたまま販売するのは、猛烈に不快。

53 さんのコメント...
よりよい作品にするために延期するのは仕方ないと思う。でも延期した結果誰もがクソゲーだと判断するような内容だったら今後そのメーカーの出すゲーム全て様子見してしまうかも

59 さんのコメント...
しっかりした作品として手直しするなら許せるこの出来なら練り直して次回作に期待!とか言ったら1年以上待つ事になるからやりたいソフトが集中して遊びきれない自分としては少し有難いという事情もあるけど

Bさんのコメント...
「延期すること」自体が許せないのではなく「ユーザの期待を裏切ること」が許せない。発売日を守ることもその一要素だが、主にゲーム品質のほうがよっぽど重要。最近延期してもしなくても残念な出来のタイトルが多くて、失望させられまくり。
※すべてのコメントを見る。

なお読者の皆さまからも「Game*Sparkリサーチ/大喜利」の楽しいお題を募集しております。面白いお題を思いついた方はぜひお問い合わせフォームよりスタッフにお知らせください!


【関連記事】
Game*Sparkリサーチ『Diablo IIIの公式RMTについてどう思いますか』結果発表
Game*Sparkリサーチ『Amazon.co.jpのゲーム買取サービスについてどう思いますか』結果発表
Game*Sparkリサーチ『最も好きな効果音』結果発表
Game*Sparkリサーチ『Call of Dutyの新作に求めるもの』結果発表
Game*Sparkリサーチ『夢に出てきたゲームキャラクターはいますか?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『Kickstarterについてどう思いますか』結果発表
Game*Sparkリサーチ『違うジャンルでプレイしてみたいゲーム』結果発表
Game*Sparkリサーチ『アンロック方式のDLCについてどう思いますか?』結果発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image