“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

ゲームセンターに置かれていても違和感のないファンメイドの『Diablo III』アーケード筐体

July 28, 2012(Sat) 14:03 / by FURUKAWA



コンソール版への移植にも期待が高まるBlizzardの人気アクションRPG『Diablo III』ですが、なんとコンソールよりも先にファンメイドのアーケード筐体が登場しました。

これは、海外プレイヤーDave Niewinskiさんによる作品で、小さい頃からお気に入りだったオールドスクールのアーケードゲーム『Gauntlet』からアイディアを得たとの事。筐体のデカールも綺麗に作りこまれ、そのままゲームセンターに設置されていても違和感の無いクオリティに仕上がっています。操作は勿論アーケードライクなスティックとボタンで行い、スムーズにプレイ出来るようスキルやインベントリのショートカット等に工夫が凝られているようです。

実際に遊びやすいかは定かではありませんが、投稿された動画ではAct3まで進んでいる様子も見られるので、近々本機を利用したInfernoクリアの報告も挙がってくるかも知れません。





(ソース&イメージ: Dave's Projects)

【関連記事】フロッピードライブの動作音だけで『DOOM』の音楽を再現したファンメイド作品
Wiiリモコンに『メトロイド』のアームキャノンを取り付けてしまったファンメイド作品
『時のオカリナ』のマップを1/1スケールで完全再現!『Minecraft』ファンメイド作品
スターフォックスのファンメイド作品『Star Fox: Shadows of Lylat』のクオリティが高いと話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image