『Gears: Judgment』開発中のPeople Can Flyからクリエイティブディレクターら3人が去る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Gears: Judgment』開発中のPeople Can Flyからクリエイティブディレクターら3人が去る

ニュース 最新ニュース

現在Epic Games下にて『Gears of War: Judgment』を開発中のPeople Can Flyですが、同スタジオからクリエイティブディレクターのAdrian Chmielarz氏が去ることになったようです。昨日Twitter上にて本人が明らかにしました。

Chmielarz氏は「GearsファンならばJudgmentは好きになるだろう。素晴らしい出来になっている」とTwitter上でコメント。自身の今後のプランについては今後直ぐに明らかにするとしており、心配しないようにファンに呼びかけています。

またEpicのプレジデントMike Capps氏も海外サイトKotakuに対して今回の人事を認めており、更にAndrzej Poznanski氏Michal Kosieradzki氏、あわせて3人がEpic及びPeople Can Flyと袂を分かったことを明らかに。Capps氏は3人が過去10年間でPeople Can Flyを才能のあるチームにしてくれたと労いの言葉をかけ、それぞれの今後は彼ら自身が発表するだろうとコメントしています。

クリエイティブ・ディレクターのAdrian Chmielarz氏は、2002年にPeople Can Flyを設立、Epic Gamesに買収される際にはインタビューに登場してPCFファンに経緯を説明するなど、同スタジオの中心的な人物でもありました。

なおこの件と関連があるかは不明ですが、先日にはEpic GamesディレクターだったRod Fergusson氏が『Bioshock Infinite』のIrrationalに移籍しています。
(ソース: Kotaku)

【関連記事】
Epic GamesディレクターRod Fergusson氏が『Bioshock Infinite』のIrrationalに移籍
『BioShock Infinite』を開発中のIrrational Gamesより主要開発スタッフ2名が去る
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

    『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  2. 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

    『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

  3. 噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

    噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

  4. 『ドラゴンクエストXI』 発売日発表会が4月実施決定!JOY/本田翼も出演

  5. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

  6. テロ発生の4時間を描く一人称ADV『The Occupation』発表―様々な証拠が国の行く末を決める

  7. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの後頭部にあのバルブが!

  8. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. WRC公式ラリーゲーム『WRC 6』国内PS4向けに発売決定!日本語版特典も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top