ハードコアゲーマーのためのWebメディア

初代『Half-Life』リメイクMod“Black Mesa”が遂にリリース!

PC Windows


開発開始から約9年。初代『Half-Life』をSource EngineでリメイクしたファンメイドMod“Black Mesa”が遂にリリースとなりました。ゲームデータ(3.8GB)は公式サイトからダウンロードが可能。またShacknewsにもミラーが用意されています

現バージョンでは物語終盤Xenの直前までがプレイできる本作。動作環境は以下のようになっています。

必要動作環境
Windows XP/Vista/7
6.9GBのHDD空き容量
Source SDK Base 2007のインストールが別途必要(無料)

最小: Pentium 4 3.0 GHz または AMD Processor, 1 GB RAM, Shader model 2.0, ATI 9600, NVidia 6600 同等かそれ以上, DirectX 8.1 compatible sound

推奨: Intel core 2 duo 2.4GHz または AMD Processor, 1 GB RAM, Shader model 3.0, NVidia 7600, ATI X1600 同等かそれ以上, DirectX 9.0c compatible sound

公式Facebookではファンが制作したDVDカバーも多数掲載されているので是非ご覧ください。なお本作はユーザーが配信タイトルを選出するSteam Greenlightでも多くの票を集め、Steamでの配信が決定しています。
(ソース&イメージ: Gameranx, VG247)

【関連記事】
Steam Greenlightからリリース決定タイトル10本が発表、第1弾は『Black Mesa』や『Zomboid』が選出
遂に今週リリースとなる『Half-Life』リメイクMod“Black Mesa”最新ショット&トリビュート映像
リリース間近の『Half-Life』リメイクMod“Black Mesa”がSteam Greenlightに登場
開発9年の『Half-Life』リメイクMod“Black Mesa”がついに9月配信、ただしまだ未完成
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  2. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

    『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  3. 欧州でPC版「PlayStation Now」始動、『風ノ旅ビト』『ラスアス』など名作揃い

    欧州でPC版「PlayStation Now」始動、『風ノ旅ビト』『ラスアス』など名作揃い

  4. VR対応のワイプアウト風レーシング『Redout』Steamで9月3日配信

  5. 『シヴィライゼーション VI』数量限定の「25周年エディション」海外発表

  6. 新作スリラーFPS『Get Even』ゲームプレイ!大人向けな重厚ストーリーが紡がれる

  7. 『Overwatch』海外公式フォーラムでミステリアスな投稿―「Sombra」の新たなヒントか

  8. 『LoL』不人気チャンピオン“ヨリック”に大規模アップデート、ダークな死霊術師に

  9. 『オーバーウォッチ』次期バランス調整の詳細が公開―ゲンジ弱体化など変更多数

  10. 『Overwatch』新マップ「Eichenwalde」に『DARK SOULS』のアレが……!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top