ハードコアゲーマーのためのWebメディア

武器作成コンテスト勝者を紹介する『Dead Space 3』最新ゲームプレイ!

PC Windows


Visceral GamesとElectronic Artsは、以前から実施されていた『Dead Space 3』の武器クラフティングコンテスト“Tools of Terror”の勝者を、新たなゲームプレイ映像と共に発表しました。

ゲーム中に見事採用が決まったのは、Caleb Mendozaさんが作成した“HUN-E1 Badger”。燃焼したリベットの塊を発射するという近接武器で、突然目の前にネクロモーフが現れても一撃で木っ端微塵にしてしまうほどの威力を持ち、更にセカンダリモードでは敵を燃やしながら一刀両断する強力なMelee武器に早変わりします。


Caleb Mendozaさんには武器採用に加えてゲーム中に自身の顔が登場する権利も贈られるとのこと。Dead Spaceの公式サイトでは現在でも武器作成ツールを試すことができるのでぜひ挑戦してみましょう。

サバイバルホラーTPSシリーズ最新作となる『Dead Space 3』は海外で2013年2月発売予定です。(ソース&イメージ: Facebook | Dead Space)

【関連記事】
『Dead Space 3』宇宙レベル“Eudora”のウォークスルー映像が登場、約17分間に渡るプレイを収録
『Dead Space 3』の武器製作システムが公式サイト上で体験可能に、コンテストも開催中
カスタマイズ武器のディテールも確認できる『Dead Space 3』最新ショット10点が公開
GC 12: 豊富なカスタマイズ要素にフォーカスした『Dead Space 3』武器クラフティング最新トレイラー
GC 12: 『Dead Space 3』の最新トレイラー&フッテージが公開!新武器クラフトシステムも披露
GC 12: 『Dead Space 3』の正式な発売日が来年2月8日に決定 【UPDATE】
恐ろしい強敵たちを収めた『Dead Space 3』最新スクリーンショット
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

    【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

  2. ギーガーやベクシンスキーを思わせる新作ホラー『Scorn』最新ティーザー!―不気味すぎる世界観

    ギーガーやベクシンスキーを思わせる新作ホラー『Scorn』最新ティーザー!―不気味すぎる世界観

  3. 『リーグ・オブ・レジェンド』時間帯限定の5v5チームランク戦が実装

    『リーグ・オブ・レジェンド』時間帯限定の5v5チームランク戦が実装

  4. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  5. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  6. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  7. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  8. SteamモバイルアプリがWindows携帯端末でもリリース―モバイル認証が可能に

  9. リマスター版『スカイリム』無料アップグレードにCS版が無い理由は?

  10. 『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

アクセスランキングをもっと見る

page top