『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”の関連データが発掘、ドラゴン騎乗要素のヒントも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”の関連データが発掘、ドラゴン騎乗要素のヒントも

PC Windows

PCとXbox 360向けには既に2つの追加DLCが配信されている『The Elder Scrolls V: Skyrim』ですが、海外PCユーザーによるベータパッチ1.8のデータマイニングから、『Dragonborn(ドラゴンボーン)』と名付けられた次なるDLCのヒントが発掘されました。

『Dragonborn』は今年初めにBethesdaの親会社Zenimaxが商標登録していたことでも知られ、見つかったデータ内には、ドラゴン騎乗要素の導入を示す“DragonMounted”の記載があるアニメーション関連ファイル、Morrowind周辺ロケーションの復活を匂わすクエストマーカー、そして4種類の新たなアーマータイプ(Bonemold, Chitin, Nordic, Stalhrim)が含まれていたそうです。

また、ファイル中には“PS3 DOWNLOADABLE CONTENT”との記述もあり、PS3向けのDLC配信に何らかの進展があるか注目されます。(ソース: Bethesda Softworks Forums via OXM)

【関連記事】
PC版『TES V: Skyrim』DLC“Hearthfire”の日本語版がSteamにて配信開始
SteamでPC版『TES V: Skyrim』1.8パッチのベータが開始、NPC複製バグ修正や安定性の向上など
Xbox 360『TES V: Skyrim』第2弾DLC“Hearthfire”、本日より国内配信開始
まるで実写版タムリエル!海外のコミックアーティストが作成した『TES V: Skyrim』風のお部屋が凄い
「我々の問題で我々が解決すべき」BethesdaスタッフがPS3版『TES V: Skyrim』の問題について再び言及
『TES V: Skyrim』パッチ1.7国内配信日がついに決定、PC版では日本語版“Dwanguard”が解禁
奇っ怪なクリーチャーが溢れかえる『TES V: Skyrim』のカオスMod
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

    Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  2. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  3. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

    外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  5. 子供をぶん投げて戦う父親アクション『Dad Quest』ローンチトレイラー!

  6. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  7. 【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

  8. “ロボカスタム + 高速バトルレース”なインディーロボゲー『BREAK ARTS II』Steamページ公開

  9. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  10. 近接メインの修道士アクション『Redeemer』発表!―贖罪求め戦う男を描く

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top