ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty: Black Ops 2』、ELITEの日本語対応は予定なし

PC Windows

北米では11月13日に発売となったシリーズ最新作『Call of Duty: Black Ops 2コール オブ デューティ ブラックオプスII)』ですが、スクウェア・エニックスは本作向けのオンラインサービス“Call of Duty ELITE”の日本語対応に関するお知らせを掲載しました。

2012年11月22日の「コール オブ デューティ ブラックオプスII」発売時点では、「Call of Duty ELITE」の日本語対応は予定されておりません。また、今後についても対応予定はございません。お客様にはご不便とご迷惑をおかけし申し訳ありません。

『Call of Duty: Modern Warfare 3(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3)』に引き続き、日本語対応なしとなってしまったCall of Duty ELITE。楽しみにしていた方には非常に残念なニュースですね…。

日本語版『コール オブ デューティ ブラックオプスII』は字幕版が2012年11月22日、吹き替え版が12月20日に発売予定です。なおSQUARE ENIXのYouTubeチャンネルでは吹き替えトレーラー第2弾も公開されています。


(ソース: SQUARE ENIX EXTREME EDGES)

【関連記事】
Elite最新アップデートより 『Black Ops 2』のマルチプレイエンブレムやマップイメージが大量発掘
『Call of Duty: Black Ops 2』のElite無料化及びシーズンパスが正式発表
『CoD Elite』会員は1,000万人以上、Activision Blizzardの2012年Q1決算報告
スクエニ、『Call of Duty ELITE』の日本国内でのサービス提供を断念
『コール オブ デューティ ブラックオプスII』の海外版との仕様の違いが公開
PS3/360『CoD ブラックオプスII』字幕版のAmazon限定予約特典ケースが公開
海外レビューハイスコア『Call of Duty: Black Ops 2』
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

    PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

  2. PC版『Battlefield 1』オープンβなど最適化のGeForce新ドライバ372.70 WHQL配信

    PC版『Battlefield 1』オープンβなど最適化のGeForce新ドライバ372.70 WHQL配信

  3. 『In Case of Emergency, Release Raptor』早期アクセス開始5日でフリーゲーム化

    『In Case of Emergency, Release Raptor』早期アクセス開始5日でフリーゲーム化

  4. 『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

  5. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  6. 人間の直感の意味を問いかける一人称パズル『The Turing Test』が配信開始

  7. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  8. 伝説的RPG続編『System Shock 3』のウォーレン・スペクターが語る展望

  9. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  10. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top