『Portal』のGLaDOS声ナビで巨大ロボが動く怪獣映画『Pacific Rim』の最新トレイラーが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Portal』のGLaDOS声ナビで巨大ロボが動く怪獣映画『Pacific Rim』の最新トレイラーが公開

メディア 動画

THQの経営危機に伴い一時プロジェクトが中止となったホラーゲーム『inSane』ですが、そんな同作の全権利を現在持つギレルモ・デル・トロ監督が現在鋭意撮影中の最新映画『Pacific Rim』の最新トレイラーが公開されました。

『Pacific Rim』は超巨大サイズのロボと怪獣が戦うという、日本の特撮怪獣モノをリスペクトした映画作品。今年10月のインタビューにて、ロボのAI役を『Portal』のGLaDOS役で有名なEllen McClain氏が演じることが明らかにされていましたが、今回のトレイラーではそんな彼女のGLaDOS風……と言うよりもほぼGLaDOSなボイスアクトと、スペクタクル感たっぷりの映像を確認することができます。


『Pacific Rim』は北米で2013年7月、また国内でも2013年夏に公開予定です。
(イメージ: YouTube@WarnerBrosuktrailers)

【関連記事】
ギレルモ・デル・トロ監督がホラーゲーム『inSane』の今後に言及、「デベロッパーたちと話している」
ギレルモ・デル・トロ監督のホラータイトル『inSane』が新スタジオにて遂に開発再開
『Half-life』映画化についてValveのライターがコメント、ギレルモ・デル・トロ監督が適任
ギレルモ・デル・トロ監督が『Insane』の近況を報告「素晴らしいデベロッパーを見つけた」
THQがギレルモ・デル・トロ監督のホラーゲーム『inSane』の開発中止を発表
《ishigenn》

メディア アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  2. 『Prey』国内向け新映像!プレイヤーの選択で形作られる主人公“ユウ”とは…

    『Prey』国内向け新映像!プレイヤーの選択で形作られる主人公“ユウ”とは…

  3. 全拡張を引っさげた『The Witcher 3: Wild Hunt GOTY Edition』海外ローンチ映像

    全拡張を引っさげた『The Witcher 3: Wild Hunt GOTY Edition』海外ローンチ映像

  4. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  5. 海外サイトが選ぶ『90年代の名作FPS』TOP10

  6. 海外サイトが選ぶ『ステルスゲームの名作シリーズ』TOP10

  7. スピンオフ作『Terraria: Otherworld』の進捗が報告!―最新スクリーンも披露

  8. ファン制作『マインクラフト』未来版の映像がスゴすぎる…―現実とゲームが融合!

  9. 新作オープンワールドサバイバルMMO『Lost Region』の映像が公開!―indiegogoも開始

  10. 新コンテンツは5時間分!『ウォッチドッグス 2』DLC第2弾「Human Conditions」海外向けローンチ映像

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top