FPS版『The Walking Dead』の初となるインゲーム映像が解禁!メルル登場シーンも収録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

FPS版『The Walking Dead』の初となるインゲーム映像が解禁!メルル登場シーンも収録

PC Windows

シーズン3まで続く人気実写ドラマやGoTY獲得が記憶に新しいTelltale GamesによるADVゲームなど、様々な方面でマルチメディア展開が行われているアメコミ『The Walking Dead』ですが、同作のFPS版ゲーム『The Walking Dead: Survival Instinct』における初のプレビューが海外サイトIGNにて公開されました。

ひとまずIGNにて公開された27分間に及ぶプレビュー映像と、海外ユーザーによりプレビューから切り抜かれたインゲーム映像群、スクリーンショットをそれぞれご覧ください。

プレビュー映像

インゲーム映像(上記プレビューよりもやや画質低)

スクリーンショット

Activision販売、Terminal Reality開発となる2013年発売の『The Walking Dead: SI』は、実写ドラマ版をベースにしたFPS作品となっており、劇中の人気キャラクターであるダリル&メルル・ディクソン兄弟が本人たちのボイスアクトにて主役として登場する予定。ゲームではドラマ本編の前日譚が描かれ、彼らがアトランタ(第1シーズンの都市)を目指しジョージアの田舎町を旅することになります。

また今回のIGNプレビューでは、ゲーム中で救出した生存者たちを任務に送ることができる戦略要素があることも新たに判明しており、メルル扮するプレイヤーはFPS形式のミッションをプレイしつつ任務の割り当てやインベントリ管理なども行うこととなるそうです。

  • ゲームは“生存”をテーマとしている。プレイヤーはゴミ箱から何が来るのか覗きこみ、集めた瓶を投げて群れの注意をひき、できる限り走らないようにしなければならない
  • プレイヤーは近接武器を突き刺したりクロスボウを撃つこともできるが、IGNは3体でも居ればウォーカー(ゾンビ)は脅威になると記載
  • ゲーム中には生存者が存在し、彼らを救出することでグループメンバーを構成することが可能
  • インベントリ管理ではメンバーにアイテム(武器やエネルギードリンク)を分け与えることが可能。また彼らに燃料を入手させるためにミッションにつかせることも出来る
  • メンバーへの指示はベースとなるキャンプにて行え、メンバーを任務につかせながら自身もFPS形式で別のミッションを並行して行うことが可能
  • 探索に行ったメンバーは必ず帰還するわけでは無く、また資源も必ず手に入るわけでは無い
  • ミッションの種類は“Waypoint Mission”と“Road Events“に別れる
  • “Waypoint”はポイントAからポイントB(警察やキャンプなどの地点)を移動するミッション
  • “Road Events”は渋滞状態のハイウェイを通れるようにするか、障害物を避けて燃料を消費し迂回するかを選択するようなミッション
  • プレイヤーはこれらの任務で資源を集めなければならない
  • ハイウェイ上で燃料が切れるとその時点でゲームオーバーとなり、リスタート地点まで戻されることになる
  • IGNはグラフィックの低クオリティを指摘しつつも、確認したデモではゲーム中のアクションやレベルは幾らかリニアには見えなかったと記載している(実際に多くの選択肢が広がるオープンワールド的なゲームであるのかは不明)

(ソース&イメージ: IGN)

【関連記事】
『The Walking Dead: Survival Instinct』のディクソン兄弟はドラマ版と同じキャストに
FPS『ウォーキング・デッド』の正式タイトルが『The Walking Dead: Survival Instinct』に決定
ダリル主役のFPS版『The Walking Dead』ロケーションが確認できる初スクリーンショットが公開
新作『The Walking Dead』のComic-Con限定予約特典は“耳ネックレス”
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. Steam、XB360/XB1コントローラーフルサポートを正式開始―PS4サードパーティ製にも対応

    Steam、XB360/XB1コントローラーフルサポートを正式開始―PS4サードパーティ製にも対応

  2. 狂気の深淵へ…『Call Of Cthulhu』ダークな最新海外トレイラー

    狂気の深淵へ…『Call Of Cthulhu』ダークな最新海外トレイラー

  3. SNSでプレイヤーの性格を武器にするACT『Last Standard』がSteam Greenlight登場

    SNSでプレイヤーの性格を武器にするACT『Last Standard』がSteam Greenlight登場

  4. インディーカードゲーム続編『Card City Nights 2』発表、ベータテスト登録開始中!

  5. ドラゴンを捕獲! ファンタジーサンドボックス『Dark and Light』最新映像

  6. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  7. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  8. 『レインボーシックス シージ』遂にタチャンカ大幅強化!大型調整パッチノート

  9. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

  10. ファンタジーサンドボックスMMO『Dark and Light』―開発期間は12年!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top