Ouyaと同様の小型ハード“GameStick”がKickstarterに登場、開始1日で目標額を突破 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ouyaと同様の小型ハード“GameStick”がKickstarterに登場、開始1日で目標額を突破

ニュース 最新ニュース



昨年夏には新型ハードOuyaが登場し、クラウドファンディングサイトKickstarterにて850万ドルもの資金獲得に成功したことで大きな話題となりましたが、このOuyaと同様のAndroidベースゲームハードGameStickがKickstarterに登場し、早くも開始1日にて目標額の10万ドルを突破しています。

このGameStickはAndroidベースのスペックを持つ小型ハードとなっており、コントローラー含めポケットに入るサイズながらHDMI端子を持ち、1080pのフルHD解像度に対応しているという代物となっています。開発はゲームやテレビ業界での長い経験を持つというJasper Smith氏が率いる米国カリフォルニアの会社PlayJam。価格は79ドルとなっており、今年4月には一般購入者向けに出荷が開始される予定です。

プレイが可能となるゲームについては現時点では明らかにされていませんが、およそ200のAndroid向けタイトルで既に動作が確認されており、フリーミアム含む平均コスト数ドルほどのゲームが登場していくだろうとPlayJamは紹介しています。公式サイトからは各種スペックやイメージが確認可能です。

  • プロセッサー: Amalogic 8726-MX
  • メモリ: 1GB DDR3/8GB NAND Flash
  • 接続: HDMI
  • WiFi: 802.11 b/g/n
  • Bluetooth: LE 4.0
  • O/S: Android Jelly Bean(Android 4.1)
  • コントローラー: Bluetooth対応、ゲームパッド/マウス/キーボードモードを搭載、最大4つのコントローラー接続をサポート

プロトタイプ版のイメージ。USBメモリのような本体はコントローラーに収納が可能。使用時にはHDMI端子をテレビなどに刺し、Bluetooth経由でコントローラーを操作する

安価に購入でき手軽に遊べるHDTV対応のゲームハード、またAndroidベースのOSを搭載することでデベロッパーの参入が容易になるというコンセプトを打ち出しているGameStick。価格設定や出荷時期を見ても、2013年4月に99ドルで発売されるOuyaを強く意識していることは明白ですが、GameStickのプロジェクトは1年前となる2012年1月に発足したことが強調されています。

なおGameStickと比較して20ドルほど高いという価格位置になったOuyaですが、こちらはソフトウェアのroot化やハードウェアの分解が許容されており、イーサネットポートやUSB2.0出力などの機能、またVEVOやTwitch.tvといったマルチメディアサービスなど、GameStickには無い機能やサービスも多数存在しています。
(ソース: Kickstarter@GameStick)

【関連記事】
新型ゲーム機「Ouya」、デベロッパー向けの出荷を開始
『Pier Solar HD』のKickstarter出資額が20万ドルを突破、Wii U、Ouya、Androidでもリリースへ
Kickstarterで実現した新ハード“Ouya”が今月末より開発者向けに出荷
元Xbox事業担当のEd Fries氏がコンソールゲーム収益モデルの今後を語る
Jelly Beanへの変更や開発キットの公開予定など、Ouya最新情報が公開
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

    なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

  2. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  3. 『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

    『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

  4. マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

  5. 『Portal』『L4D』デザイナーKim Swift氏がEAに移籍―Motiveで活動へ

  6. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  7. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

  8. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  9. 牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top